片貝まつりツーリング(後編)

片貝まつりツーリング(前編)からのつづきです

時々雨のぱらつくあまり良くないコンディションの中打ち上げ開始

今回もどれがどれだかわからなくなっちゃてるので適当に写真を貼ります(笑)

DSC_1042.jpg



奉納花火で供養で上げる玉が多いので白菊が多めでした


DSC_1193.jpg




尺玉が次々と休む間もなく2時間半

DSC_1094.jpg


尺も同時打ちだと迫力2倍
友達も同時打ちをお願いしたんだけどなぜか2段打ちになってたと
煙火店にお任せだと尺玉1発5万5千円
でも花火好きの友達はこだわって枝垂れがいいと(笑)
そうすると加算で8万くらいだったかな?
2段打ちなので×2ですね
翌日打ち上げで自分が見られないのが残念

DSC_1040.jpg


枝垂れって言ってたから↑こんな感じなのかな?
これは三段打ちだけどね


DSC_1116.jpg

最初は風が余りなく煙が残って微妙な感じでしたが途中で風が出てきていい感じになってきました
ただそうなってからカスが降ってくる(汗)
最初はまた雨かな?って思っていたけど結構な量の花火の燃えカス


下を見ると


DSC_0471.jpg

そこらじゅうカスが、友達の飲み物にもカスが入っちゃってた
縁起物です(笑)

DSC_0982.jpg

困ったのが帰ってきてレンズを見るとほぼ上にカメラを向けていたのでレンズにカスがついて映っちゃってた(汗)
これも縁起物ですから(笑)

それだけ近いってことで火薬の匂いも漂ってきてます

DSC_1159.jpg

小割は華やかになりますね
小割の玉が上がると周りでの歓声も大きいですし


DSC_1189.jpg



スターマインの奉納は少なかったけど片貝煙火のスターマインは見ごたえがありました

DSC_099.jpg




写真にすると尺玉が間を開けて上がるのが多いので絵的にはシンプルなのでちょっと合成して豪華にしてみたり(笑)


DSC_098.jpg



ちょっとやりすぎ?(笑)


そして22時打ち上げメインの正四尺玉
打ち上げの瞬間から音が違います

そして開花

DSC_1195.jpg



ドーーーーンとお尻が浮く位の衝撃波
鴻巣でも見たけどこっちのほうが近いしコンパネを貼った桟敷だったので下から突き上げられる衝撃も感じられます

絵だけじゃ伝わらないので動画も




開花の瞬間衝撃波で手ぶれしてるし(笑)

ちなみに比較の為に尺玉同時打ちの動画も



比べると凄さがわかりますよね
ちなみに音のズレがあるように四尺はちょっと離れた森の向こう側から打ち上げてます

四尺が上がるとみんな帰り支度
うちらも撤収、友達は長岡に宿を取ってメインの翌日に備えるので途中でお別れ


そして10時半家に向けて出発

DSC_0472.jpg


タイミング悪く関越道下りで事故があり小千谷→越路間が通行止め
越路作戦で考えてましたが作戦変更してR17で行けるところまで行く作戦に変更

バイパスは動かないしK236で横に逃げR351経由でR17
こういう時は比較的大きい通りを通ったほうが早い
バイクならすり抜けできるしね

ちょっとだけどぶ板走行を少ししたもののスムーズにR17に入れた
ここからは車に合わせて走っても結構速い速度で流れてます


DSC_0473.jpg


この速度で流れてるならとしばらく下道で頑張ると堀之内に入ったあたりで雨が降ってくる
メッシュジャケットじゃ寒く最初からカッパ着ての走行だったので良かったのですが小出を過ぎたあたりから結構な降りに…

DSC_0476.jpg

湯沢くらいまで下で行きたかったけど1時間走った六日町で限界
ここから関越道に乗ります

DSC_0478.jpg

ここで一緒に乗ったトラックが自分のペースにあった速度で走ってくれたのでずーっとスリップストリーム状態
一度前に出ようと思ったんだけど余りにも寒くて風よけになってもらって(笑)

関越トンネルを抜けたら雨は上がったけど気温が下がった?結構寒くてそのままキープ
山を越えた駒寄PAくらいでやっとお別れして上里で給油&休憩

DSC_0479_2016091118473431c.jpg


ここまでノンストップで2時間20分、やっぱり速度の出ないスクーターだとこんなもんか


DSC_0481.jpg

花火見る前に小千谷でいれてここまで走っても余裕があった
赤城で入れようか迷ってたけど意外といける子だね

この後もガラガラの関越を上っていると高坂を過ぎたときに眠気が…
入るか迷ってやめちゃった…何とか持ちこたえて三芳まで頑張って休憩
コーヒー飲んで椅子に座ってたら寝落ち
気が付いたら30分位寝てました(笑)

少し寝たせいでここからは快調、ガラガラの目白通り環七を走り無事カエル

到着は3時半!これくらいの時間に出発することはたまにあるけど久しぶりにこんな時間まで走ったよ

ツーリングとしても満足したし花火もスゴイ良かった
神社への奉納花火だからか今まで見てきた長岡や土浦とかとまた違う雰囲気
片貝という小さなところなのに世界一の花火をあげちゃうってのもスゴイ
出身の方々は節目節目で奉納するようで中学校同窓会の還暦の奉納
尺玉連発の超特大ベスビアス大スターマインなんかかなり見ごたえがありました
こういう歳をとっても地域との結びつき、祭りのある地域の出身ってちょっと羨ましい

DSC_0484.jpg

お土産は八海山の甘酒と縁起物の花火のカス(笑)
小さいけどマイル回復?
次は来月の土浦と鴻巣の花火大会かな
鴻巣はいいとして土浦は桟敷の抽選に外れた…
5年連続で取れていたのですが今年は全部ダメ
人気が出てきたのもあってなかなか厳しいですね


そしてちょっと前まで7不調が続いていたので行くまでちょっと不安もあったけど普通に走れたランナー
ドカで行くかも悩んだけど雨も降ったしスクーターで良かった
寒かったりしたので風が当たらないってのは楽ですね
もうじき今年もコタツの出番か?(笑)


総走行距離約530km
ブログの題名通り久々カメラを持ってしっかりツーリングできました










スポンサーサイト

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

tag : バイク ツーリング カメラ 花火

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 片貝まつりツーリング(後編)

花火綺麗です。
花火の写真を撮ったことがないです~。
席を取って見るなんてなんか「粋」ですね。
って言うか花火をバイクで見に行くことがさらに「粋」です。
家内が土浦の花火見たいと言っているので電車で見に行きます(笑

お疲れ様でした!

花火もきれいで凄いですが・・・
新潟までスクーターで行く方がもっと凄い(^^;)ww
なんかマジェSくんでも行けそうじゃね?と勘違いし出してきています(笑)
無事カエルお疲れ様でした(^^)

おはようございます

ちょっとFatBoyさん
ありがとうございます
三脚でアングル決めてバルブで撮影するので簡単ですよ
やはり近いと会場のアナウンスも聞こえるし近いのが魅力ですよね
花火を身体でも感じれますし(笑)

今年も土浦へ行くつもりですが電車かバイクかいつも悩むんですよねー
電車なら飲めるので(笑)

おはようございます

ムコ殿さん
最近までダメな子だったランナー君もやれば出来る子でしたwww
マジェSくんでもセローの巡航とそんなに変わらず行けるんじゃないですか?(笑)
荷物があるとスクーターは楽ですし
峠を走るのにはちょっと物足りないですけどね~

すばらしい!

思わず「たーまやーーーーー!」と叫びたくなるような写真の数々。
すごく綺麗に鮮やかに撮れてますね♪

4尺玉の打ち上げ前のアナウンスもまた盛り上がります(^-^)
最後の雨は残念でしたが、充実した時間でしたね☆

こんばんは

のん☆さん
ありがとうございます
友達のおかげで4列目と言う最高の席でバッチリ三脚立てれちゃいました
ただ近過ぎてレンズにカスが付いちゃったので後半は撃沈

スクーターなので雨の走行はあまり気にならなかったんですが寒くって(汗)
この時期に寒い思いをして走るとは思ってもみませんでした

Re: 片貝まつりツーリング(後編)

鮮やかに花火が撮れていて素敵ですね。

打ち上げ花火、近くで見るとカスがすごいんですよね。地元のお祭りで開始早々カスが目に入り、痛くてその後の花火が見れなかった経験があります(ToT)

最後の地図を見るとスゴいですね!端からはしまで、しかも日帰りで。530㎞お疲れ様でした。疲れそうだけど楽しそうーo(^o^)o

おはようございます

mokemoさん
ありがとうございます
場所は最前に近く最高でしたがコンディションとしてはあまり良く無かったんでよねー

最初に眼に入っちゃったのは残念…楽しめないですよね
奉納花火なのでカスも縁起物少し持って帰ってきちゃいました(笑)

久しぶりにガッツリ長距離走りましたがほとんど高速だったので結構楽でした
でもさすがに夜の1時半を過ぎたら眠くて…休憩で寝落ちしちゃいましたwww

Re: 片貝まつりツーリング(後編)

カメラを持ってツーリング。お疲れ様でした〜。
スクーターでの高速走行は苦行みたいで、大変そうですが
どうなんでしょう? コタツ仕様だったら車みたいで快適そうですね。

四尺玉は動画でも迫力が伝わりました。
爆発した時の衝撃ははただならぬ音なんでしょうねぇ。(^^;)

Re: 片貝まつりツーリング(後編)

お疲れ様です。
スクーターで正解でしたね!!

花火なんて最近見ないなあ
それにしてもきれいですね!!
見事に撮れてますね!!

さすがです。

花火見た気分になりました。

おはようございます

かもねぎさん
久しぶりブログ名に恥じないことが出来ましたwww
100km/hあたりでの巡航なので目的地が遠い…
セローの長距離とそんなに変わらないかも??
真冬でも凍結さえして無ければコタツとハンドルカバーでどこへでも行けそうです(笑)

四尺玉凄かったですよ~
ドン!ってきたお尻が浮きました(笑)
来月は鴻巣でも四尺上がるので都合がつけば行きたいと思っています

おはようございます

トモックさん
帰りが雨だったのでスクーターで良かったです
ドカで雨はイヤですからね~

ありがとうございます
風向きも微妙だったし雨やらカスで良く撮れたのは数枚でした(笑)
またチャレンジします!

Re: 片貝まつりツーリング(後編)

花火の写真綺麗ですねぇ!
色鮮やかで素敵な写真です。難しそうですが一度撮って見たいなぁと思っちゃいます。
「かめらをもってツーリング」、スクーターで新潟まで行くとは凄いですねぇ。

おはようございます

クマさん
ありがとうございます
セッティングさえできちゃえば普通に観覧しながらでも撮影できるくらい簡単です
なのでそれなりの出来なんですが(笑)

やっとお題通りの記事になりましたwww
車で行くより楽しいですからね
バイクだと帰りの渋滞も余裕ですし

Re: 片貝まつりツーリング(後編)

9月に花火?と思ったら、先祖の供養も兼ねているんですね。
頭の上の大玉は、圧巻ですね。燃えカスが落ちてくるなんて、想像できないです。
雨の中の高速は、お疲れさまでした。そろそろコタツ号になるのでしょうか。

こんばんは

チェローさん
秋の花火は結構多いですよ~
これからもまだ大きな花火大会ありますし
片貝は神社への奉納花火なので普通の花火大会とはちょっと雰囲気が違いました
雨かと思ったら灰とカスでした
かなり近くて迫力が凄かったですよ

そうですね!そろそろコタツの準備しておこうかな?(笑)

Re: 片貝まつりツーリング(後編)

花火の写真が蛍光色に見えます!凄くくっきりハッキリと撮れていて綺麗!!
最近は雨ばっかりなので花火が盛大に開催されてラッキーですね♪

燃えかすが降るほどの砂かぶりいい場所に行った事ないですー!特等席でしたね!

こんばんは

コンさん
自分の花火の季節がやってまいりました(笑)
花火は写真にするとまた違った感じで取れるので面白いです
当日も微妙な天気でしたが花火は楽しめたので良かったです

尺玉の灰かぶり席だったので音の迫力も凄かった
やはり花火は近くで見たいです

こんばんは

こんばんは。
SevenFiftyです。
路地専門(路地裏ではない)のライダーです。

花火綺麗に撮れていますね。
わたしもカメラと持ってツーリングです。
今年は花火大会には全然行っていません。
休みや天候のタイミングが悪かったです。

連休も雨やトラブルでツーリングは流れました。

おはようございます

SevenFiftyさん
コメントありがとうございます!

カメラを持って仲間ですね(笑)
ありがとうございます、友達が最高の席を取ってくれたので良かったです
今シーズン初が片貝になってしまいました
これからも大きな花火大会があるので狙って行きたいと思ってます

自分も今年は特に天気にやられてます(汗)
天気と休みがかみ合う日って難しいですよね
トラブルも直して晴れの休みに備えましょう!
プロフィール

hase

Author:hase
メインはバイクでツーリング
たまに自転車や車,電車の時も

カメラを持って綺麗な景色を求めておでかけ
そんなおでかけを日記にしてます
よろしくお願いします

応援よろしくです
最新記事
Twitterウィジェット
カテゴリ
最新コメント
リンク
天気予報
月別アーカイブ
人気ブログランキングへ