片貝まつりツーリング(前編)

乗り方を教わったり一緒にレースやったりのバイク仲間が還暦になったら片貝まつりで奉納花火を上げると言い続けていたが今年めでたく還暦
上げるのは2日目だけど1日目の桟敷席が2マスで2人しかいないから見に来なよと
金曜だから仕事の休みが取れたら行く!となんとか仕事を調整してなんとか休みをGETマイルもGET(笑)

行くなら機動力のあるバイク、荷物があるし天気も怪しかったのでランナーでの出撃

DSC_0392_201609110042447b1.jpg


去年の長岡花火に続いて2度目の花火観覧ロングツーリング
でも今回は日帰り、一日たっぷりツーリングもしたかったけど帰りが遅くなることが予想されるのでゆっくり10時出発

こんな時間に出発するツーリングなんてあまりない、仕事の車で大渋滞の環七、目白通りを使って関越自動車道

DSC_0396_20160911004245f81.jpg


下道では速いランナーも高速道では左端をのんびり走行
あまり頑張って以前の仲間のようにベルトを切っちゃマズいので(笑)

DSC_0402.jpg


燃費も開け方によって結構変わるので100km越えたら入れておく感じなので上里で給油&休憩

DSC_0409.jpg


ここまで約一時間半といいペース
あまり開けなかったからか4.24Lと半分も減ってなかった

DSC_0410.jpg


これなら赤城高原まで粘れたな、ただここから上りが多いから入れておいたほうが安心

ここからも大人しく走っていると左足が濡れてる…

DSC_0398_20160911004240185.jpg


暑さと連続走行によりクーラントが噴出してる(笑)
ランナーの持病で減ったら入れればいいだけ、ただ濡れたジーンズが気持ち悪い

DSC_0416.jpg


平日とあって所々で車線規制をして工事中
関越トンネルもこの日は途中まで1車線

DSC_0419.jpg


1車線だとスピードの出したくないランナーにはプレッシャー(笑)

関越トンネルと抜けると空気が変わり気温も21度と気持ちのいい
ただ雲が多い

DSC_0426.jpg

この日も長岡の時と同様湯沢ICを降り魚沼スカイランへ

DSC_0430.jpg


去年は一部通行止めでしたが補修工事も終わりいまは全線通行可

DSC_0437.jpg


適度なアップダウンにうねうねいいながら高度を上げ魚沼展望台に到着

DSC_0929.jpg


平日ということもあって貸し切り(笑)

DSC_0930.jpg


天気も微妙だしね

DSC_0932.jpg


でも見晴らしは良好眼下一面にに魚沼産コシヒカリ
今まで夏しか来た事なかったけど秋は黄金色、天気がいいともっと輝いて見えるんだろうなぁ


全線走れるけど今回はお昼を五日町で食べたかったのでK76で街に降りて着いたのはへぎそばのお店『由屋』さん

DSC_0441.jpg


へぎそばとはつなぎに「ふのり」という海藻を使った蕎麦を「へぎ」といわれる器に盛り付けた蕎麦

ここで食べるなら絵的にもへぎに乗ったそばが食べたい
大が4~5人前、中が3人前、小が2人前とあり迷った挙句おなかも空いていたので中を注文

しばらくしてへぎそば到着

DSC_0443.jpg


やべ、多すぎる?(笑)
隣席の夫婦もビックリの量「うちらは二人で小ですよ」と(笑)
薬味はこの地方ワサビが獲れなかったのでからしを使うそうです

食べるとしっかりとした食感のある蕎麦、噛んで食べる感じ、のど越しも気持ちい
そして初めてからしで食べましたがそれもいい感じ
多いと思いましたが食べれちゃいましたがちときつかった

ここから片貝までは1時間かからないのでのんびり田んぼの真ん中を走ったりしながら向かいます
後ろには気になる雲が…

DSC_0455.jpg


途中小千谷のGSで給油した際も店のかたも朝はしっかり降ってたし夜はどうかな~と


給油も済ませ止める場所探し、16時前で規制も入ってる片貝バイパスはすでに車は満車状態

DSC_0460.jpg


でもそこから一本外せば普通に止めれた、バイクは余裕だね
更に桟敷に近いところも止めれそうだけど帰りを考えるとバイパスに出やすい位置がいいよね

近くには花火の筒が並んでます

DSC_0947_20160911004323f37.jpg



四尺は玉の大きさは直径約約120cm重量約420kgそれがこの筒から打ちあがるどんな花が開くのか楽しみです

土産物屋の前には玉のオブジェ

DSC_0951.jpg


かなり大きいです
これが約800mの高さで直径約800mに開くそうです

花火を前に祭り会場を散策して

DSC_0965.jpg



花火が奉納される『浅原神社』をお参り

DSC_0953.jpg

小さい神社なのにすごい人出です

DSC_0959.jpg



そして番付の前で友達と合流

DSC_0969.jpg


しっかり友達の上げる花火も番付に載ってました

DSC_0465.jpg

そしてチケットを受け取りいざ桟敷へ

DSC_0467.jpg


「黄色のエ」って最前列からアイウエだから4列目で超近い
奉納する人は前のほうの桟敷が買えるそうです

DSC_0466.jpg



それにしても近い、始まる前から首が痛くなる予感(笑)

雨雲のレーダー見るけど映ってないけどパラパラと
そしてそんな微妙な天気の中19時半打ち上げ開始です

花火の写真はまだ整理できていないので後編で
近すぎた弊害も・・・?

スポンサーサイト

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

tag : 花火 バイク

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 片貝まつりツーリン(前編))

おはようございます
いい友人をお持ちですね
私は桟敷席で花火を見た事ないですよ^^
しかし、四尺玉のデカさ・・・あんな420キロもある火薬の塊を800メートルまで打ち上げるってスゲェっすね
続編も楽しみにしてます^^/

おはようございます!

マイレージ、かなり有効に活用できましたね♪
月末、魚沼スカイラインも候補に入ってたので、現在の状況ありがたいです^^

後半編の花火写真楽しみです☆

Re: 片貝まつりツーリング(前編)

こんにちは。
こちらに行かれたのですね。
私も依然ホンダのスクーターに乗っていたのですが楽ちんでしたね。
友達もスクターだったので大きいのを出さずによくツーリングに行きました。
高速は常に全開だったので燃費は悪かったようなイメージが...
ヘギ蕎麦3人前凄い!私も蕎麦好きですが2人前でしょう~。
4尺ってすごいですね。まだ見たことがないです。
新潟はこの片貝、長岡、柏崎と大きな花火大会がありますが、まだ長岡しか見ていないので片貝の4尺見てみたいですね。
後編の写真も期待してます♪

Re: 片貝まつりツーリング(前編)

え”~!
関越トンネルの先まで、スクーターでですか~?
四尺玉は、都内では打ち上げられないんですよねー。
桟敷席なんていいですね、相撲の観戦みたいです。

こんにちは

wonderboyさん
20年近くいろいろとお世話になってます
友人って言ったら失礼かも(笑)
土浦を桟敷で見てから桟敷にハマりました
金払っても価値あるな、と

バイクにしたら3台分位の重量の火薬ですからねー
衝撃波が凄かったですよ
後ほどUPします

こんにちは

のん☆さん
3か月前くらいから言ってましたからね~
今回は仕事のほうが心配でした(笑)

以前走った小出郷広域農道も短かったけど景色が良かったですし
あの辺りは楽しいワインディングがたくさんありますよ~

こんにちは

ちょっとFatBoyさん
高速がほとんどとは言えスクーターで新潟は結構遠いですね
全開にするとベルトが心配で(笑)大人しく走ってました

3人前は鮨岡の大よりきつかったかも(笑)
値段は鮨岡のほうが断然安いですけどね

自分も長岡は行っていて片貝は今年初めてでした
いつかは柏崎も行ってみたいです
バイクなら混雑も何とかなりますしね

こんにちは

チェローさん
意外と行けちゃうもんですよ
四尺玉は近いところだと来月鴻巣で上げますよ~
河原で上げるので障害物無いですからね(笑)

桟敷で一度見ると癖になります
近いと衝撃波と匂いも感じられて楽しいです

Re: 片貝まつりツーリング(前編)

スクーターで行けちゃうんですね〜。お疲れ様です。
しかし、四尺玉ってデカイですねぇ。煙火筒も大砲みたい。(笑)
800m上空で800mに開くって事は、400mまで花火が近ずくって事?
音も衝撃波が凄そうですね。(^^;)

おはようございます

かもねぎさん
湯沢までの高速は退屈でしたけどね(笑)
終わった後の現地からの脱出は楽ちんでした

1200mm砲って考えるとエライデカイですwww
> 800m上空で800mに開くって事は、400mまで花火が近ずくって事?
そういう計算になりますよね~保安距離もあるけどかなり近くまで近づいてきました
動画で手ぶれするくらいの衝撃波も凄かったです(笑)
プロフィール

hase

Author:hase
メインはバイクでツーリング
たまに自転車や車,電車の時も

カメラを持って綺麗な景色を求めておでかけ
そんなおでかけを日記にしてます
よろしくお願いします

応援よろしくです
最新記事
Twitterウィジェット
カテゴリ
最新コメント
リンク
天気予報
月別アーカイブ
人気ブログランキングへ