林道ツーリング後編

林道ツーリング前編からの続きです

長野県に突入してすぐに山梨県に向かいます

集落に入り程なくすると左に大弛峠への案内出現

DSC_0595.jpg


左に入り畑の中をさらに疾走

DSC_0596.jpg



木々に囲まれてくるといよいよ川上牧丘林道入口です

全部分岐に案内あるから地図無しでもOK
ってか今回ツーリングマップルも忘れちゃったし(笑)

DSC_0610.jpg



最初は大人し目のですが先に進む大きめの石がゴロゴロと

いつ来ても崩落寸前(笑)
スタンディングで走らないとどこ飛んでいくかわからないと来たもんだ

DSC_0611.jpg


そんな中でもなぜか毎回カブとすれ違う(汗)
トコトコ行くなら何でもあり(笑)

いつもの様に車の駐車が増えてくる

DSC_0619.jpg


久しぶりの晴天の週末とあって登山のほうも盛況の様で車列も長い

DSC_5609.jpg


そして標高2,365m日本最高所の車道峠、大弛峠(おおだるみとうげ)到着
ギラギラの太陽だけど空気は冷たい、やっぱ高い所は気持ちがいいですね~


そのまま下ろうかと思ったけど折角来たので夢の庭園くらいは登っておこう

足元こんな装備ですが(汗)

DSC_0623.jpg


すぐに後悔…オフブーツで登山なんてするもんじゃない(汗)
でも進み始めたら引き返すのも癪だし

DSC_5582.jpg


それでも約15分で夢の庭園到着

DSC_5585.jpg


いつもの装備+5分かかった(汗)

苦労しても来て良かった景色が広がってます

DSC_5599.jpg



DSC_5593.jpg


DSC_5592.jpg


KLXできた金峰山初登山
この時登った五丈石も見えました

DSC_5597.jpg


一息ついて下山し塩山側に下ります

前のGS650に釣られてペース上げたら久々前輪ロック(汗)
オフタイヤで無理すると怖い怖い

R140まで下って再び秩父へ向かい登る

ここら辺からお尻の痛さとの格闘
今回はゲル入りサイクルパンツを履いてきたおかげでここまで持ちました
いつもだったら行きの秩父で痛くなり始めてるのに結構耐えましたから効果はあるのでしょう
これからTE乗るときには必須アイテムになりそうです


雁坂トンネルは今無料開放中
そのおかげか交通量は多めですね

DSC_0634.jpg


原付は70円なのであまりお得感あまり無いし・・・


トンネル抜けてしばらく走るとペースカーの餌食に
前回はベンツのCLK今回はデミオ・・・
超マイペースな車に引っ掛かるここはそういうのに捕まるとダメだ
旧道入れば良かった(汗)

そして秩父のお約束、SLとの記念撮影(笑)

DSC_5612.jpg


間に合わないかな?って思ったけど前回と同じポイントに着くとちょうどいい時間
5分も待たずに煙が見えた

DSC_5630.jpg


パレオエクスプレスとの記念撮影シリーズ
この場所夏は草多くてよく撮れないね(汗)

来た時と同じ所で給油して山越えで帰ります
R299で帰ってもいいけどもうちょっと遊びたいので広河原逆川林道で飯能まで行っていきます

DSC_0637.jpg


たまに落石のある普通の舗装林道なんですけどR299走るより全然楽しいでしょ

DSC_0636.jpg


あまり人がいないと思いきや結構交通量あるのね

有馬峠も車も数台止まってました
雲も多くなって来て霞んじゃって眺望もイマイチ

DSC_0638.jpg


飯能側に下ると今度は自転車が多いです
途中タンデムのスクーターとかもいて久しぶりに来たけど人気ある道なのね
しかしこの道を短パンでスクーターとか…
砂利が浮いてるこの道でようやるわ


名栗湖まで下りて来て一息

DSC_5638.jpg



ここまで来るとかなり暑い・・・
さっきまでの山の上はメッシュジャケットで寒かったのに

ここから大名栗でも走りに行こうかと思っていましたがもうお尻の限界
今回は諦めて真っすぐ帰る事にします

飯能まではK70
西川材の生産地、飯能までの道沿いには製材所や材木屋が多くならんでます
http://www.forest-nishikawa.com/about-nishikawazai/

「江戸の西の方の川から来る材」という意味とは知りませんでした

飯能まで帰ってくればもう一息
かなり痛くなったお尻をかばいながら来た道を帰り倉庫に到着!

15時半には着いたから結構余裕でした
お尻を落ち着かせてから洗車開始

DSC_0649.jpg


綺麗に泥を落としてスクーターに乗り換えて帰宅
スクーターのシートがフカフカのソファの様(笑)

久しぶりのダートの林道
間があいちゃうとどうしても慣れないですね
今回は来週の天気が怪しいので前倒しで急きょだったので地図無しでも走れるルート
でもツーリングマップルまで忘れるとは思ってもみなかった(笑)
やり残したことあるのでまた探検しに行きたいと思います

原付二種で約300km、なかなかの走り応えのあるツーリングでした
そして今は足が筋肉痛…
日頃から運動しないといけませんね
スポンサーサイト

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

tag : ツーリング バイク

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます(^^)

125で300kmはきつかったでしょう(^^;)
でも林道走るには125クラスって軽いから超~楽しそうですね(^^)
やっぱ千葉と違い大弛峠はめっちゃ涼しそう!
景色も最高だし!
この時期は早朝出発の早め帰宅で余裕の洗車・・・これが理想かも!
ナイスツーリングですね(^^)

Re: 林道ツーリング後編

こんにちは~。
原2で300kmは結構ハードなツーリングでしたね^^
中津川や川牧・・・美味しい林道を堪能されたようでなによりです。
こういう記事を読ませて頂くと・・・またGSのタイヤを変えてダート走りたく
なっちゃいます^^;
これから暑い日が続きますが、体に気を付けて楽しいバイクライフをお互いに
過ごしましょうw
でわでわ・・・(^.^)/~~~

おはようございます

ムコ殿さん
いや~気づいたらそれだけ走ってました
ワインディングや林道なら気にならないけど普通の道をダラダラ走ってるとシンドイですね

中津川から牧丘まではめっちゃ涼しかったです!
これからの時期は早く出て早く帰ってですね
シャワー浴びた後の一杯は格別です(笑)

おはようございます

Osamuさん
そんなに走った感じしないんですけどね
これからの時期あそこら辺は涼しくて気持ちがいいです
GSはタイヤ次第でいろいろな所行けて楽しそうですね

お互い楽しく安全に楽しみたいですね!

Re: 林道ツーリング後編

こんばんは。
私が走っていたころは、まだ、開通していなかった雁坂トンネル
開通したとは知りませんでした。
調べたら開通したのはたいぶ前ですね。 (;^ω^)
この辺は林道沢山あってオフロータにはたまりませんよね。 (^^;)

Re: 林道ツーリング後編

haseさんこんばんは~^^
楽しいコース走られたようですね!
僕は塩山から行きましたが川上へ下って走るのに
超~ビビりながらでした。(初めてだったので)
それでも一度ぶっ飛びました(笑)
やっぱり上りの方がまだ何とか走れそうな・・・・。
あの時もカブが下っていくのを見ました。
雁坂トンネルが無料になっていたのは知りませんでした。
いい道なのにそれがネックだったんです。
300kmツー!お疲れ様でした^^

おはようございます

出無精おやじさん
1998年開通ですから結構たってますよ(笑)
自分がバイク乗り始めた直後です
11月30日まで無料開放中なのでぜひ行ってみてください

オフの楽しい道がいっぱいなのでまた折見て出撃してみます!

おはようございます

旅好きライダーさん
下りをとばすには腕が要りますよね
いつも中津川から川上牧丘のルートなのでどっちも登りメイン
登りでガンガンアクセル開けて走りたいので(笑)
そして毎回カブとすれ違うんですよね~

雁坂トンネルは11月30日まで無料です!
行くなら今でしょ(笑)
でもその分交通量が多いのがね…

こんばんは(*^^*)
林道、楽しそう(^O^)
haseさんは、オンにオフに幅広い技術をお持ちで、バリバリのオフライダーですね。私も一人で林道を巡りたいところですが、茨城あたりにはあまり私レベルの林道がないのですよね。知らないだけかもしれませんが(≧∇≦)

こんばんは

CATBIKEさん
林道楽しいですよね~
技術は無いです・・・どちらも中途半端(笑)
でもオフ乗るようになってからオンの走り方変わったかも

茨城はあまり無いんですかね?
福島まで行けば面白い所いっぱいあるんですけどねぇ
プロフィール

hase

Author:hase
メインはバイクでツーリング
たまに自転車や車,電車の時も

カメラを持って綺麗な景色を求めておでかけ
そんなおでかけを日記にしてます
よろしくお願いします

応援よろしくです
最新記事
Twitterウィジェット
カテゴリ
最新コメント
リンク
天気予報
月別アーカイブ
人気ブログランキングへ