道東縦断旅行(弟子屈観光編)

題名の弟子屈は「てしかが」と読みます
アイヌ語の「テシカ・カ」(岩盤の上)から
弟子(でし)と屈む(かがむ)を組み合わせ完全に当て字
北海道は難読の地名が多いです…

宿について荷物を置いたら即出発です

DSC_1473.jpg



ツーリズムてしかが」さん企画の屈斜路湖紀行です



こちらエコツーリズムによる観光振興、環境保全に配慮しながら弟子屈のツアーがいくつも企画されております
宿までの送迎付きなので足が無い今回の旅にはピッタリでした

ちなみに夜の「摩周湖星紀行」を併せて申し込み済み
雪が舞っていたのでこの段階で開催は微妙でしたが…

ワゴン車でお迎えに来てもらい屈斜路湖へいざ出発
他にも「弟子屈えこパスポート」と言う周遊してくれるバスがあったんですが周遊バスも一日3便
今回は時間の融通のきくツアーのほうを利用させてもらいました

DSC_1476_201502242120074ba.jpg


雪道を走り進むと右手には凍った屈斜路湖が見えてきます
湖畔の道を進みコタンと言う所に到着



コタンの湯という何ともワイルドな湖畔の露天風呂があります
仕切りはあるもののほぼ混浴、一応水着着用可ですが(笑)

DSC_1420.jpg


お湯の流れた先の湖はその周囲だけ氷が解け白鳥の飛来地となってます

DSC_1443_20150224211945720.jpg


こんなにいっぱいの白鳥がいるのは初めて見たかも

DSC_1401.jpg


白鳥は凶暴らしいのであまり近づくと攻撃されます(汗)


氷の上に乗ってみたいけど落ちたらしゃれにならないので我慢…


屈斜路湖や鳥の解説を聞いて車に乗って移動

DSC_1424.jpg



砂湯へ
こちらは観光バスも入ってくる見学場所

DSC_1389.jpg


砂の下には温泉が湧いていてスコップで掘れば自分の温泉が作れるらしい
ここも白鳥がいっぱい、その後ろにはちょっと遠くて見づらいけど御神渡りが

DSC_1468.jpg


同様に気温による氷の膨張と収縮によって起こる現象
車がも乗れるくらい頑丈な氷が競り上がってます
なんとも迫力のある自然現象です


雪の舞う中だけど冬の屈斜路湖を楽しめました
普段見れない光景を見れたは非常に貴重な体験でした


そしていよいよ宿に戻って食事と温泉

P1140875.jpg



囲炉裏のコーナーもある食堂で頂くハーフバイキングの地産地消ブッフェ
摩周湖の伏流水を使って北海道産「ななつぼし」を炊いたご飯等など
食材の少ないこの時期でも工夫を凝らした料理の数々どれも美味しかったです


そして温泉です
川湯観光ホテルの浴槽は源泉と同一の温泉水が浴用提供されているとの事
五寸釘を温泉浴槽に漬けておくと10日ほどで溶けてしまうほど非常に強い酸性の温泉
温泉入った~と実感しますね

そして夜の「摩周湖星紀行」へ出発
天気が微妙で小雪がちらついているので星が見えるかわからないけど決行

案の定摩周湖の展望台は吹雪に近い雪
でも雲があるのはこの上だけ見たいでちょっと離れれば雲が切れそうって事で場所移動



摩周湖からちょっと降りた所へ行くと

DSC_1492_20150224212009e35.jpg


満天の星空
ちょっと移動しただけでしたが綺麗な星空が見れました

DSC_1498-1.jpg


若干明かりがあるのが残念だけど

DSC_1500-1.jpg



写真の左はプレアデス星団、和名「すばる」がクッキリ
慣れない星空の撮影は難しい

レーザーポインターで星の説明をしてくれるので今までなんとなく見ていた星空がこれからは楽しく見れそうです


宿の近くまで送ってもらいツアー終了
どっちのツアーも細かい解説付きでなんとなく見るより楽しく観光が出来ました

そのまま部屋には戻らず温泉街をぶらぶら

DSC_1513.jpg


街中にはロウソクの明かりが所々に



歩いてたらなんだか喉が乾いてしまったのでいい感じのお店へ
旅の楽しみ地元の居酒屋



夕食はさっきすませたので名物のザンギとビールで軽く飲み

2015-02-20_21-47-11_HDR.jpg

さくさくの衣で中はジューシーな鶏肉を特製のタレにつけて頂きましたがこれがまたおいしい

2015-02-20_21-43-50_HDR.jpg



軽く酔いお腹も満足
後は宿へ帰ったらまた温泉、そしていつの間にか寝ておりました…
5時起きで結構ハードに動きましたからね~

そんな感じで1日目終了


そして明日は流氷に会えるか?
とりあえず6時起きで7:45発の列車に乗ると言うまたハードな1日(笑)


つづきます…

スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag : 温泉 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます(^^)

摩周湖といい屈斜路湖といい道東のてっぱんコースですね!
摩周湖では霧も見れたし(私は三回行っていずれもドピーカン 笑)屈斜路湖ではクッシ―も・・・いやいや白鳥も見れたしお得感満載な旅ですね(^^)
夜の「摩周湖星紀行」・・・都会ではぜったい見れない満天の星空!きれいです(^^)
そして知らない土地で入る居酒屋・・・く~~羨ましいぞ~(^^)笑
次はいよいよ流氷ですね!実は私一度も見た事がないんです(^^;)
楽しみにしてます(^^)

No title

ツアーは屈斜路湖観光だったのですね
水着でワイルドな露天風呂には入らなかったのですか?(笑)

囲炉裏端での夕食、趣がありますねー
自分だとそこで飲んで、もう寒い外には出ないかも(^^;

摩周湖星紀行、満天の星空って感じでしたか?
ツアーは説明してくれるのでいいですよね

白鳥って凶暴なんですね  
優雅で優しいイメージがありましたが・・・騙されていた!(笑)

おはようございます

ムコ殿さん
ほんとは阿寒湖も行きたかったけど主な移動手段がバスと列車なのであきらめました
貴重なのはいらないので晴れの摩周湖もみたかった(笑)
クッシーは氷の中で眠っていたのかも??

出来れば摩周湖畔でみたかった~
澄んだ空気の中での星空観察、写真で撮るのは難しかったけど伝わりましたかね??

次やっと流氷です
海氷予報を見た時期待が持てたのでワクワクでした

おはようございます

RRさん
水着を忘れました!(笑)

温泉浸かって囲炉裏のそばでのみたい衝動にかられましたがツアー申し込んでしまったので(笑)

摩周湖の展望台は吹雪に近い雪でダメでしたが下に降りれば満天の星空
星をレーザーポインター追って解説してくれるのですが星が多すぎて…

見た目と違って近づくと襲ってくるらしいです(汗)
白鳥の様な優雅でやさしいイメージの女性に騙されてませんか??(笑)
プロフィール

hase

Author:hase
メインはバイクでツーリング
たまに自転車や車,電車の時も

カメラを持って綺麗な景色を求めておでかけ
そんなおでかけを日記にしてます
よろしくお願いします

応援よろしくです
最新記事
Twitterウィジェット
カテゴリ
最新コメント
リンク
天気予報
月別アーカイブ
人気ブログランキングへ