バイク用?スマホホルダー

先日ブロ友さんの『旅好きライダー』さんがメーカーさんからバイク用スマホホルダーのモニターをお願いされ紹介されてました
自分もちょうどスマホホルダーを探していたので折角なので購入してみました

こちら旅好きさんのブログで割引クーポンをちゃっかり

旅好きライダーとCB1300SB&WR250Rのツーリング記録 MRFチーム 3章
http://blog.livedoor.jp/tabisukirider/archives/4701358.html

セール価格って事で1599円(60%off)更にクーポンで20%OFF
2000円行かず送料かかっちゃうので2個購入

DSC_0951_20161029234558517.jpg



二個同時購入だったせいか?それとも注文殺到?でか到着に4日かかりましたが無事到着

DSC_0952_20161029234559b7c.jpg


金属製で結構しっかりした作り
自分の「Xperia X Performance」はギリギリハマりました

DSC_0954.jpg


やっぱちょっと付け根が心配?
位置を固定するのにねじる動作があるので何度も強く締めるとねじ切れそう
こういう素材って結構脆いですよね

DSC_0960.jpg



早速ドカに装着

DSC_0963.jpg

これまでナビ使わず走り回ってますが最近走る機会が減り道をすぐ忘れちゃうので
これからはナビゲーションして貰おうかな?(笑)

DSC_0964_20161029234605960.jpg


アップハンドルで付け根に付けようとしましたが狭くて手が入りづらいけどなんとか装着

なかなかいい感じじゃないですか?
ますます電源を引きたくなってきた

付属のシリコンバンドで固定できるので落下の心配は少なそう
実際旅好きさんはダートでの走行も大丈夫との事
TE125には

DSC_0966.jpg


これどこに付けますかね?(笑)

スマホ付けてるときにはジャンプしないだろうしバーパッド外しちゃいますか…?


二つ買った理由は二台に使うわけではなく嫁用
かなりの方向音痴なのでベビーカーに装着(笑)

DSC_0956.jpg


持ち手の所にちゃんとつきました

DSC_0955.jpg


もうちょっと子供が大きくなったら動画見るように子供の手すり側にも付けれそう


ちゃっかりマイル維持(笑)
今度は走って試さないとね


*********************************************


家の用事が落ち着いた夕方にランナーでちょっとお買い物

DSC_0981.jpg



第三京浜を走り港北インターを降り少し走ったところにある工具メーカーの「ストレート」さん

DSC_0985.jpg



先日タイヤ交換をしたし自分のタイヤ交換用の工具をちゃんとそろえようと買いに行ってきました
ちょっと雨に降られながら帰ってきて部品の整理

DSC_0987.jpg



ちょうどいいサイズの工具ケースが売ってたのでそれにパンク修理道具を入れてみた

DSC_0988.jpg


まだちょっと足りないものもあるけど
薄型のレンチを専用に買っておいたほうがいいかな
14と27…車載工具でいいかも?(笑)

DSC_0989.jpg


一応みんなで行くときまでに自分の工具は自分で揃えておかないとマズそうなので揃えておこう
これでもう一度練習してみるかなー?



スポンサーサイト

テーマ : バイクの修理・整備
ジャンル : 車・バイク

ランナー整備とTE125のタイヤ交換

本格的に秋になり朝晩は冷え込むことも多くなってきました
山のほうでは紅葉が見ごろのようで紅葉ツーに行きたくなります

仲間を誘ったらバイクが不調との事、代わりに山登りを誘われましたが山は曇りの予報
いろいろ悩みましたがこの日は一日整備の日にしよう

DSC_0889_20161023153223139.jpg


寒くなって先週はランナーも冬支度しましたがそのランナー出足の悪さが気になりました
燃費重視のセッティングがやり過ぎたか?
それを直すべくまずはランナーで新座の基地へ

DSC_0890_201610231532177e0.jpg


二往復予定なのでいつものルートを変えて環八から

DSC_0907_20161023153228fae.jpg

日曜の朝はスピード注意
この日も途中ネズミ捕りをやってました

さすが空いているので1時間ちょっとで基地到着

DSC_0895.jpg


ちゃちゃとバラシて駆動系を出し最初に挑んだのはデルタクラッチの調整

DSC_0900.jpg


デルタクラッチはバネの止める位置を調整してクラッチの強さを調整できる優れもの
これを強くしようと思いバラシて最強にセットして止めつけようとするも

硬い…
硬すぎてバネが掛けられない…
30分近く格闘するも組めないので作戦変更、ウエイトローラを軽くする方向で

DSC_0902.jpg


16gを入れていたけど2g落として14gに変更して組み付け

試走するとバッチリ
結局ウエイトローラーで対応できちゃった
スクーターの駆動系イマイチ理解出来ていない(笑)



空が騒がしいと思ったらCH-47の編隊

DSC_0906.jpg

翌日の観閲式の準備かな?


次なる整備はTE125のタイヤ交換
仲間に途中まで車で来てもらいオフタイヤの時いつも買いに行ってる練馬の『ボンバー』さん

DSC_0908.jpg


どれにするかお店のかたと相談
いろいろと悩んだけれど今回はピレリの『MT21 RALLYCROSS』

DSC_0910_201610231532316e8.jpg


ダンロップ D605のつもりで行ったけどもっとオフよりを進められ
迷ったミシュランのT63よりちょっとオフより
なかなか評判のいいタイヤで大陸縦断のラリーをしてる人も使いお店からウランバートルに送ったこともあるそうで(笑)
ただ舗装路では気を付けてとの事
なんせパターンがカッコいい

念のためチューブも買い車に積んでもらい自分は家にバイク入れ替えに

DSC_0918_20161023153253c6b.jpg


TE125に乗り換え再出撃
2度目は安定して早い環七経由で新座へ

DSC_0923.jpg



昼になると結構混んでる
そしてやたらと白いバイクに目を付けられる…
1時間半ほどで到着し作業開始

DSC_0924_20161023153249957.jpg

もう一人仲間も集まってきた(笑)
オフ車はKLXの時以来、TE125のタイヤ交換は初めて

DSC_0933_20161023153252079.jpg


今はいているのは純正品のスロベニア製タイヤ「SAVA」の『ROCKRIDER』
聞いた事ない(笑)
そこそこ喰うしライフも長かったのでまずまずだったかな?



まずはやりやすそうな前輪から
ずっと変えていないタイヤなのでかなり硬い

ビートが落ちずタイヤレバーが入って行かないし

強引にねじ込み何とか外し新しいタイヤを組み付け

DSC_0928_20161023153250707.jpg

新しいと柔らかいのですんなり入っていく
組み付けが出来てエアを入れるが…
そのまま古いチューブを組み込んだけど盛大にエア漏れ


一旦外して確認するとバッチリレバー噛んで穴が開いてました

強引にねじ込んだ時にやっちゃったみたい

新しいチューブを入れて再度組み付け
これ山の中でできる気がしない(笑)
慣れなんだろうけどみんなスゴイなぁ~

結局前輪に1時間位かかった(笑)


そして後輪

DSC_0935_2016102315330745b.jpg



ホイール外すのは比較的簡単


だがリアもタイヤを外すのに難儀する
ずっと嵌めたままのタイヤは硬くなっててなかなか外れない

こちらもレバーをグリグリねじ込んで何とか外す


リアも嵌めるは柔らかいので簡単に嵌められた
そしてエアを入れるとビートが上がるが一部どうしても上がらない

仕方なくもう一度バラシて組んでエアを入れるそれでもダメで3回ほど出したり入れたり(汗)
そんな事をしているうちにリアのチューブも破壊(笑)

結局前後チューブは新品になりました


ちゃんと上がらない原因はビートクリームの不足かな?
チューブレスタイヤでいつもそこで苦労するのでビートクリームはケチるなといつもいうのですが久しぶりで忘れてた(笑)
チューブタイヤでもクリーム重要なんだね

無事前後組み込み最後に回転させチェックすると若干歪んでる
ビートが上がり切れてないところがあった

延長戦突入
また前をバラシて外して嵌めて
さすがにかなり上手くなってきてる(笑)

付けたり外したりを合計8回ほどやれば結構上手くなる

DSC_0939_20161023153304681.jpg


終わったのは21時まわった時間
久しぶりに丸一日がかりの整備
先週のツーリングより疲れた(笑)

そして気になる新しいタイヤ
ロードノイズが多いと聞いたが自分のTE125は爆音で全然気にならない(笑)
結構飛ばして見たけど問題なし所詮下道しか走らないからそんなに速度を出すことないけどね

DSC_0942_20161023153305e32.jpg


恐る恐るコーナー突っ込んでたけど意外といける
ただ油断は禁物急ブレーキすると簡単にロック

今までよりはちょっと注意しながら走らないといけないかな

早く山道で試してみたい
これで準備はできたのであとはスケジュールとマイルの確保(笑)

テーマ : バイクの修理・整備
ジャンル : 車・バイク

tag : バイク

GIVI タンクロックシリーズ

前日の天空の池ツーでガッツリ走って久しぶりのツーリング翌日の心地よい疲労感
鬼の居ぬ間にいろいろなモノがアマゾンからご到着(笑)

RYOBIのブロア

DSC_0683.jpg

先日ムコ殿さんが使ってて便利そうだったので(笑)


メインはアマゾンでタイミング良くGIVIのタンクバッグ ST602が40%OFFだったのでポチリで即到着


DSC_0684_201610171528027ee.jpg



以前友達のPCXに付けるGIVIのBOXを見に行くのに近所の南海部品に付き合い見つけちゃった
GIVI タンクロックシリーズに一目惚れ
うちのS2R1000は樹脂タンクなので昔ながらの磁石のタンクバッグは使えない
吸盤式なんていつ飛んでいくかわからないので怖くて使えない
これは給油口のネジ穴にトモ締めしたアタッチメントにロックさせる固定方法
結構前からあったみたいだったけどお店で見つけ積載量の少ないモンスター用に欲しくなっちゃった

あまり大きいと邪魔になりそうなので控えめなST602をチョイス

DSC_0843.jpg


ツーリングマップの小さいやつが丁度

DSC_0685.jpg

取り外し可能なサングラス入れとレインカバーも付属してましたが多少の雨ならつけないでも大丈夫そうな感じ

車種別のアタッチメントの到着がツーリングから帰ってきてからのご到着だった為、ツーリングには持っていけず…

DSC_0809_201610171527593a7.jpg


朝から装着開始

DSC_0813_201610171527593a0.jpg


ネジ3本を外しスペーサーを咬ませて付属のネジで取り付け

DSC_0815.jpg


取り付け簡単5分もかからなかった(笑)

DSC_0817.jpg

アタッチメントとタンク裏で固定するんですがバッグを載せるだけでカチッと軽く固定出来ちゃう


外す時は赤い大きなレバーを引けば簡単に外れる
むかし磁石のタンクバックの時に飛んで行った事がありましたが
しっかりくっつくので走行中に射出する事は無いですね

DSC_0834_20161017152825db8.jpg


横から見ると意外とボリューミィー(笑)

DSC_0833.jpg


跨ってみると邪魔にならないけど伏せる事は出来なくなりました
結構な存在感(笑)

DSC_0838.jpg


別の車種でハンドルをフルロックすると当たるってインプレも見かけましたが元々切れ角の少ないモンスターその点は大丈夫

DSC_0836_20161017152844839.jpg


薄皮をペロッとめくると中に入れたスマホが見れるようになってます
常時ナビを使うなら表のカバーは外してしまっても良さそうですね

DSC_0840.jpg


電源ケーブル用の穴も用意されていて閉めたままでもバイクから給電できる作り
ドカにはソケット付けていないので使えないんですが付けたいなぁ~
でも電気苦手なんだよな(笑)


自分はハンドル周りとかあまり付けたくないので不要な時はサクッと外せるのは良いかもしれない
バイクを入れた写真でもバッグ外したいし
古い車種なので不安でしたが車種別アタッチメントS2R1000用と言うかドカ用ほぼ共通、ちゃんとありました


そして前日凍えながらの走行だったのでランナーの冬支度もついでにやっちゃいます

DSC_0820_20161017152808209.jpg


カウルを止めるネジをコタツとこちらもトモ締め

DSC_0823.jpg


ハンドルカバーも付けて完成!

DSC_0827_20161017155631d27.jpg


これで早朝極寒でもぬくぬくお見送りに行けますよ~(笑)


*************************************************************



バイクいじりも一段落したので鬼もとい嫁のと娘の待つ川越へ

DSC_1826.jpg



15日16日と川越まつりが開催されてそれに合わせて実家に帰ってくれてました(笑)

DSC_1867.jpg


この日は自分も呼ばれてまつり見学

DSC_1848.jpg



今年は嫁さんの実家の地区の山車が出てるので手ぬぐいもらってちょっとだけ参加


DSC_1830.jpg


昼もいいけど夜のほうが雰囲気がいい

DSC_1940.jpg



人出も夜のほうが多いんじゃないか?って言うくらい盛り上がる

DSC_1889_201610171528451cc.jpg


雨のときが多い川越まつり
今年は天気に恵まれて二日間とも晴れでしたね


DSC_1961_20161017152842d7b.jpg


東京は土日が晴れたのは10週間ぶりだとか?
気がついたら秋になってましたから

これからの季節は寒さと戦いながらツーリングですね


そして帰りも一人で帰宅

DSC_0868.jpg


1週間だけのんびり一人暮らし満喫です




DSC_0869.jpg

お土産でもらったオリジナルラベルのカップ酒
絵は野田五町八幡太郎

DSC_0818.jpg


天空の池から降りた所で買った鹿肉のソーセージと共に頂きますかね(笑)

テーマ : バイクの修理・整備
ジャンル : 車・バイク

天空の池ツーリング

久しぶりのフリーダムそして晴天の予報
どこへ行こうか?
どうせならガッツリ峠道を走りたい、それならR152をガッツリと(笑)
先日DANGUNオフチームで行った天空の池も気になるしって事で行先決定!

出発は4時半

DSC_0687.jpg


この時期はまだ暗い
暗い中環七を北上、そういえば引っ越してから中央道方面へのツーリングは初めて
環八から行くか悩むところだけど高井戸から乗れないし…
結局こっちに引っ越してきても流れも安定してる環七経由で永福から
距離も時間も練馬時代とあまり変わらない

首都高から中央道
八王子を過ぎると寒い、、、
装備はライトダウンを仕込んできたので大丈夫でしたがグローブが…
八ヶ岳が見えるころには指先の感覚が無くなってくる

DSC_0695.jpg


諏訪を降りたときには寒さでかなり痛い(^^;)
給油の際に缶コーヒーで解凍

DSC_0701_20161016010910f9b.jpg


感覚が戻ったところで出発
なんか白んで天気がスッキリしないな~と思いながら杖突峠を登っていくと

DSC_1721_20161016012204773.jpg


雲を突き抜け眼下には雲海が広がってた
さすがに急に冷え込みましたからね

DSC_0704_2016101601091220a.jpg


杖突峠の展望台から撮ろうかと思ったけどまだ6時台で開店前

建物の隙間から少しだけ見えたのでそこから撮ってみました

DSC_1728.jpg


ん~イマイチ

開店まで待ってられないので高遠方面へ出発

大好きな快走路いつ走っても気持ちのいい道

いつも桜を見に来ていた高遠城址公園を横目に通過
道の駅 「南アルプスむら長谷」を過ぎ美和郵便局の手前を左折で寄り道

DSC_0707_20161016010913938.jpg


以前から気になってた鹿嶺高原(かれいこうげん)へ向かいます

DSC_0711.jpg


看板があるのでそれに従ってさらに左折で1.5車線の道をクネクネと12km


DSC_1733.jpg


鹿嶺高原到着
駐車場から伊那の町が一望そしてバックには中央アルプス


標高1800m空気が澄んでいるので気持ちがいい


駐車場先の遊歩道を登り展望台を目指す

DSC_1760.jpg


今朝は気温も低く笹の葉に霜が下りてる

DSC_1736_201610160110011c9.jpg


所々分かれ道のある細い遊歩道を登ること2~3分

DSC_1737.jpg


妙な形の展望台がみえました
階段が二つあり片側は滑り台になってる(笑)


階段を上ると360°の絶景

DSC_1750_201610160109562b2.jpg

東側には仙丈ケ岳などの南アルプス

DSC_1752.jpg



西側には中央アルプス

DSC_1755.jpg


更に乗鞍岳や御岳山の姿も見えました
音は鳥のさえずりのみ、気持ちのいい空間


ここキャンプ場も併設されているのでいいかも?
標高が高いので夏は気持ちがよさそう

一回りして次の目的地へ向かって出発

来た道を戻りR152へ戻る

DSC_0719.jpg


再び快走路を気持ちよく快走
前後に誰もいない状態で延々と、すれ違う車も時折いるくらい

DSC_0725.jpg


道が狭くなり峠を登るとパワースポットで一躍有名になった分杭峠

ゼロ磁場?怪しげな謳い文句だけど以前仲間と来たとき寄ったんですが
ツーリングの疲れが全く残らなかったと大絶賛
ホントかいな(笑)自分は特に…?
なので峠の看板撮って退散


次の目的地、今回のメインターゲット「天空の池」へ



大鹿中学校手前を左折でさっきのような1.5車線の舗装林道を大池方面の看板を頼りにグングン登っていく
いつも通りナビが無いので感覚で(笑)

DSC_0735.jpg


20分ほど登ると黒川牧場到着

DSC_0736.jpg


ここから気になっていた天空につながるダート道

DSC_0739.jpg


この道を登らなければ天空の池にはたどり着くことはできません

事前にいろいろなブログを調べたけど車かオフ車の写真しか見つからない
オンロードのバイクで登れるのか?
まぁフラットな砂利道なので行けるかとここまで来ましたが入り口から結構な勾配

先日行ったDANGUNメンバーのクマさんの「ロードバイクでも池までは問題なく行けますよ。」の言葉を信じていざ天空へ


リアをズリズリ滑らせながら登っていく
一個目の左ヘアピン位までは普通に登って行けたがその次の右ヘアピンへの直線あたりからリアが滑って登りづらい

DSC_0745.jpg


アクセルラフに開けると横にスライド、回転を落とし過ぎてエンスト
リスタートさせるとかっぽじっちゃって登らない
なんとか半クラ当てながら力を調整しながら二個目の左ヘアピンまでたどり着いたがここでどうにも動かない
左手の握力も限界、油温も120度を越えてきたので一旦休憩

全然登らないし諦めてバイクを置いて登ろうか悩んでいるとジムニーが下ってきて
「池はすぐそこですよ~」と教えてくれた

少し休んで閃き
転がってる大きい石をどけて路肩の草を使ってグリップさせ登る作戦

それでなんとかグリップをさせることに成功!ヘアピンを抜けたらそこからは普通に登れ目的地「天空の池」到着

思いっきり問題ありながらですが到着でしましたwww
もう少し軽いバイクだったら問題なくこれたのかな?

苦労して来たのもあって感動もひとしお


DSC_1791_20161016011019643.jpg


めっちゃ絶景!




DSC_1773.jpg


来てよかった

DSC_1769.jpg


天気も雲一つない晴天


風もほとんどないので水鏡にドカが映る

DSC_1776.jpg


車は2台居たものの登山しているのか人は誰もいないので独り占め

DSC_1794.jpg

池の周りぐるぐる周って写真を撮ってると一台オフ車が


思ったより紅葉してないですね~とちょっと話して下って行かれた
入れ替わるようにモタードが上がってきた


ドカを見るなり「ドカでここまで?変態ですねwww」(笑)
いやそのタイヤでも来るの大変だったんじゃない?と

DSC_0752.jpg



やっぱここオンロードのバイクで来るところじゃないっすよ
出来ればオフ車で来てその先の道も行ってみたいですね~

さて登っては来たが下りも問題
タイヤがグリップしないのでロックしても滑って落ちていく
重力で十分なのでエンジンを切ってクラッチ操作のみで
時には2輪+二足歩行で降りていく
前輪が横にスライドするたびにヒヤッとする
これ問題なく帰るのも大変ですよ(笑)

無事無傷でわずか2kmを10分かけて降りてきましたwww

DSC_0762.jpg


舗装林道に戻りホッとしながら下る
登る時に見つけた大池の看板
気になったのでこっちも寄ってみます

DSC_1824.jpg


遊歩道からすぐのところにこちらも綺麗な池が


DSC_1821.jpg



もうちょっと遅い時期だと紅葉が綺麗なんでしょうね

DSC_1811_201610160110307cb.jpg



こちらも風がないので水鏡が綺麗です

DSC_1812.jpg


周囲は遊歩道があり散策するのもよさそうな所

季節を変えてまた来てみてもいいけど天空の池がもういいかな?
来るならオフ車で


一周してバイクに戻り舗装林道を下る


林道をほぼ降りきったところある道の駅っぽい「塩の里直売所」で休憩

DSC_0764.jpg


土産を買って出てくるとさっき天空の池であったモタードさん
浜松からのかたでよくここら辺を走ってるらしい

この辺の面白いところあります?って聞くもあまり無い様子(笑)
強いて言えばR473の原田橋が崩落していて仮説の付け替え道が沈下橋で面白いかな?と教えてくれたのでそっち経由で帰ってみよう

ここからは走りどおしR152を南下
今回はしらびそ高原と下栗の里はパス、遠山郷を抜けR152の寸断部兵越峠を越え水窪を越えた先
トンネルを抜けR473との交差点を右折天竜川沿いを走ると崩落した橋脚が見えました

DSC_0780_20161016010933fdb.jpg


片側交互通行でかなり待たされ付け替えの道路へ

DSC_0784_201610160109354bc.jpg


強固に作り替えられ沈下橋の雰囲気はなかった(^^;)

DSC_0788_20161016010936690.jpg


そのままK1に入りR151で三遠南信自動車道の入り口

DSC_0790_20161016013357591.jpg


ここから新東名直結一気に帰ろうかと思ったけど意外と距離がある

途中給油が必要なので静岡SAで休憩



自分もここで燃料補給
シラスの釜揚げ丼

DSC_0796.jpg


SAの飯とは言え結構おいしい
バイクも給油を済ませここからは一気に帰宅

DSC_0800.jpg



こんなに天気が良かったのに富士山は見えず(笑)

DSC_0802.jpg


途中大和トンネル手前での事故で10kmの渋滞があったものの17時前には無事カエル

DSC_0807_2016101601094634c.jpg


久しぶりのガッツリ750km
高速が500kmだけど250kmは快走路と峠道
ちゃんとカメラも持ってツーリングができました(笑)

念願の「天空の池」も行けたし満足
紅葉があまり見れなかったので紅葉ツーリングに行きたいかな?行けるのかな?

しかしこの時期は着るものが難しい
寒いと思ったら今シーズン一番の冷え込みだったそう
そろそろバイクも冬支度ですかね~

今回の「下道部分のルート



テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

池上本門寺お会式

お会式とは日蓮の命日の10月13日にあわせて行われる法要
命日の前夜は各地から信徒団体が行列し練り歩く
池上本門寺周辺はかなり賑わいます

子供のころは近所でやってる大きなお祭りって感じで屋台で買い食いしによく行ってましたが曜日関係無しにやるので
なかなか足も運べず練馬へ引越しちゃったのもあってしばらくご無沙汰でしたが会社にカメラを担いで出社し帰りがけに寄ってみました

DSC_1496.jpg


いつもは静かな池上駅もこの時だけは賑やかです

DSC_1498_20161013190629b07.jpg


駅前の交差点では纏が舞ってます

DSC_1503.jpg



駅前を通った万灯行列は新参道の方へ



新参道入り口の交差点は大森方向からくる万灯との合流地点

DSC_1546_201610131906284ca.jpg


この交差点にいれば両方向から行列が来るので昔はよくここでビール片手に眺めてました

DSC_1547.jpg


駅前はそんなに混雑していなかったんですが新参道に入るとスゴイ人です(汗)

DSC_1555_201610131906420ea.jpg


左には屋台が並び片側を万灯が通るので通れる道幅が狭い

DSC_1597_20161013190637136.jpg


帰りの人もここを通るのでなかなか進まない
この道も一方通行にすればいいのに

ゆっくりゆっくり万灯と同じくらいのペースで進み総門到着


先日はバイクで訪れた静かだった総門前も

DSC_0665.jpg


この日は大賑わい

DSC_1719.jpg


総門をくぐり人も万灯も96段の石段を登って行きます

DSC_1627.jpg

後ろを振り返ると

DSC_1652.jpg

続々と人と万灯が登ってきます

万灯の電源の発電機はどうするのかと見ていたら4人がかりで持ってあげってました

DSC_1644_20161013190654884.jpg



DSC_1667_20161013190650cfe.jpg


段を登りきったら仁王門をくぐり大堂前で最後の舞い


DSC_1682.jpg



DSC_1691.jpg



自分も大堂でお参り

DSC_1699.jpg


そして大堂を抜けた先、車坂を降りて帰る人が大半ですが階段を降りた先の本行寺のお参りもしないと
まぁ特に信者って訳じゃないんですが(笑)

本行寺には日蓮のご臨終の間があるのでそちらもお参り

DSC_1708.jpg

そして日蓮が入滅した時に庭の桜が花を咲かせたと伝えられた桜

DSC_1712.jpg


この日も数輪ですが花を咲かせてました

DSC_1715_201610131907031b3.jpg


数年ぶりに見に来ましたが昔に比べて終わる時間が早くなってきちゃったかな
21時半にもなると駅前に万灯行列はいませんでした
昔は日が変わる位まで盛り上がってたような

何はともあれ久しぶりのお会式ちょっとだけでしたが楽しめました

続きを読む

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

三連休

最近雨に祟られ時間が作れても走れない日が続きます
走れないのでマイルチャージのお出かけをします
結構貯まってきてると思いきや我が家のマイルは有効期限が短いようでなかなか貯まりません

1日は土浦の花火の出撃予定も東京は雨が上がるのが遅く出撃断念
現地は寒かったものの良いコンディションで観れたようで羨ましい

3連休の初日の8日は土浦の代わりに鴻巣花火へ行こうと思いましたがこの日も雨がぱらつきヤメ
こちらの目玉4尺玉は失敗だったようで…

連休中日は猿ヶ島でトラ車で練習会をやるそうで前日から装備を用意して朝起きると雨
雨が上がったのはお昼すぎ、それから準備して行っても遅くなってしまうので断念

何なんでしょう?このやられ具合は?
日頃の行いが悪いのは認めます(笑)

***********ここまで天気に対する愚痴です*****************

雨があがったのでマイルチャージに川崎へ

DSC_0615.jpg

嫁さんのお買い物にお付き合い
その間、自分はベビーカーを押しながらテラスをお散歩
帰りはお散歩がてら歩いて帰宅

その途中で目に止まったBMWのディーラーさん
ウィンドウ越しに気になってる7人乗りの2シリーズが無いかな?って観てたら店内に呼ばれてしまいました(笑)

2シリーズのグランツアラー、今日はたまたま置いてあるので観て行って下さい!と
たまたまあるって言うのでせっかくの機会見るだけ見せて頂こう

見せてもらったのはBMW 218d グランツアラー

DSC_0626.jpg


高さに余裕があるので2列目も圧迫感無く広い
ただ3列目はかなり厳しい、、、体育座りで乗る感じ?子供でギリギリ
荷室は奥行きあるけど幅は無いかな?サスの張り出しがあって前に乗ってたE90の3シリーズのトランクより横幅がない
ゴルフバッグ横積みはドライバー抜かないと無理ですね
結構車内スペース的には厳しい

続いてぜひ試乗してみてください攻撃!
スペース的には厳しいけど走りに興味はある
ましてや最近流行りのディーゼルエンジン遠慮なく試乗させてもらいました
アクセルを軽く踏むとトルクフル!街中での加速に申し分ないです
ディーゼルの音や振動若干気になります
特にアイドリングストップ時からのリスタートの時の振動は気になったかな
でもこれで14km/l位は走るって言うし高速巡航ならもっと走る
フルタンクで余裕で広島行けるらしい
自分の乗ってた2.5Lの3シリは福山東までギリギリでした(笑)
さらに軽油でしょ?燃費考えるならディーゼルありですね

足回りは適度に硬くコーナーでも車高を感じずロールも少ない
そう言えばランフラットなのに溝に足を取られる事もなくタイヤの硬さも感じなかった
やっぱ日々進化しています
走りで考えれば全然アリ!だけど車内の広さが気になるところ
そして値段もね(笑)

礼を言って帰ろうとすると近いのでこの車で送って行って下さると!
申し訳ないけどお言葉に甘えて(笑)さらにノベルティーのバッグも頂いてしまった

DSC_0621_20161011152222b46.jpg

ヤバい攻撃の連続でそのままダウン奪われそうwww
家まで来てもらっちゃったので更なる攻撃が怖いです(笑)
走りはミニバンとしては文句なしなんだよな~
ただ3列目と価格が…
まだまだ見る時間はあるので3列装備の車をいろいろ見て歩こう♪
くるま屋さん巡りはマイルチャージしながら出来るし(笑)

そして月曜はどっかに連れてけ攻撃
全然乗らないのはマズイと思い早起きしてちょっとだけドカのエンジンを掛けておいた
若干の怪しさはあるモノの1発始動、拗ねる前に乗れてホッとしました

DSC_0637_20161011152219932.jpg

乗ったと言っても朝食のパンを買うのに近所のパン屋に遠回りして買いに行くだけwww
とりあえずブン回しておきたいからR357を走ってきました

DSC_0638_20161011152219e4d.jpg

晴れの予報だったと思ったけど思いの外どんよりとした空で走れない悔しさも半減(笑)

そして電車に乗って再出撃

DSC_0642.jpg

どこへ行くかあんまり考えてなかったけどこの日乗ったのは京急線
30分ちょっと乗って着いたのは横須賀中央駅

DSC_1493_201610111523558f0.jpg

始めて降りる駅
なんとなく来てみました

駅を降りると結構賑やかな街で自衛隊や在日アメリカ海軍の駐屯地があるのでそう言った制服を着ている人が多い
スカジャンの発祥地、汐入駅まで続くどぶ板通りを往復

DSC_1434.jpg

アメリカと日本の合わさった独特の雰囲気を持つ商店街

DSC_1435.jpg

久里浜のフェリーを降りてR16の渋滞にイライラしながら通ったことしか無い町だったけど結構面白い(笑)

DSC_0650_201610111523022b9.jpg


アメリカ雑貨のお店やスカジャンのお店、アメリカ海軍向けにドル紙幣でお買い物出来る店もありました

DSC_1432.jpg

そんな雰囲気を楽しみながら往復してるとお腹が空いて来た
横須賀と言えば海軍カレーとネイビーバーガー

小さいお店が多くベビーカーじゃ入れないのでカレじゃなくてバーガーをテイクアウトの作戦


DSC_0651.jpg


ネイビーバーガーのパンフレットを宛に探索開始

DSC_1436_2016101115234657c.jpg

『TSUNAMI』ってお店が特に人気の様で行列してました
どぶ板通りのお店は結構混んでいたけど通りを抜けたところに買いやすい雰囲気のお店発見

DSC_1439_20161011152342fa9.jpg


『楽島モアイモ食堂』って所

DSC_1437.jpg

種類が豊富で悩みますがここはネイビーバーガーでしょう
注文すると肉が大きくて焼くのに15分かかるとの事
その間メニューを見ていると「アジスカタコス」ってのも気になった

DSC_1440.jpg

グルメグランプリ優勝メニューって事なのでこいつも追加注文
20分ほど待って受け取りゆっくり食べれそうな三笠公園へ

DSC_1489.jpg

どんよりしているので『記念艦三笠』も色が沈んで見えちゃいますね

DSC_1441.jpg

公園に入ると冷たい風がちょっと強い
3連休を境に急に寒くなりましたね

DSC_1474.jpg

三笠と並んで記念撮影
結構ベビーカーで歩きまわったのでさすがにグズグズし始めました


DSC_1457.jpg

芝生にシートを敷いてランチタイム
さっき買って来たネイビーバーガーをいただきまーす

DSC_0655.jpg

スゴイ肉厚のハンバーグが挟まってました、さすが焼くのに15分
肉喰ってるって感じが満載です

DSC_0656.jpg

気になって追加注文したアジスカタコス
たっぷりの野菜とアジの南蛮漬けが包まれたタコスでコレもなかなか美味しい

天気が良ければもっと気持ちがいいんだろうけど空も暗く風も冷たい

DSC_1456.jpg


海の向こうには猿島が見える
猿ヶ島へ行きたかったけど猿島もちょっと気になる
ここから船が出ているんだね、知らなかった

遅くなるとグズグズしだすので早めに帰宅
最近は赤ちゃんせんべいを食べるのでなんとかごまかせるようになってきた(笑)

そしてさらにスキを見てランナーのエンジンも掛けておきました
3週間ぶりに掛けようとしたらこちらはちょっと怪しくスタートに手こずる、、、
気難しい子だ

こちらでは近所の本門寺を偵察

DSC_0662.jpg

参道では今日から始まるお会式の準備がされてました

http://honmonji.jp/oeshiki/index.html

日蓮聖人がお亡くなりになられた10月13日を中心開催されるので日にちが決まっいて曜日に関係無し
働くようになってからなかなか来れてないです

DSC_0665.jpg


一番賑やかな万灯供養は12日の18時から
この時間普段は静かな参道が人で埋め尽くされます
急いで帰ればこれるかな?

DSC_0667_20161011152330f58.jpg

通りかかった近くのお寺さんでは明かりが灯って纏の練習をしていました
この辺りでは一番大きなイベント、少しでも観に来たいな~

そんな感じでグダグダの連休でした
休みの〆にちょっと一杯


DSC_0668.jpg

ちょっと贅沢に頂き物の獺祭二割三分
この酒の様にスッキリとした雑味の無い晴天が休みの日にこないですかねぇ~

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

プロフィール

hase

Author:hase
メインはバイクでツーリング
たまに自転車や車,電車の時も

カメラを持って綺麗な景色を求めておでかけ
そんなおでかけを日記にしてます
よろしくお願いします

応援よろしくです
最新記事
Twitterウィジェット
カテゴリ
最新コメント
リンク
天気予報
月別アーカイブ
人気ブログランキングへ