ボルト探しの旅

機が熟し新規スクーターを検討
狙うは高速に乗れるスクーター
安定感で考えればPCX150やマジェスティSなんでしょうが…町中でよく見るしちょっと変わったのに乗ってみたい
なんてことで

DSC_01111.jpg


こんな奴を見に

何店か見てから考えようと思ったが

sc_20150530123106.jpg


見積出してもらったら納得価格
即決しました!
中古車の出会いは運命ですから(笑)

今から納車が楽しみです

**************************************

スッキリしてからいつもの倉庫へ

DSC_0120.jpg


先週乗ってから洗ってないのでドカの洗車
そして伊豆大島で負傷したTE125の修理

DSC_0138.jpg

リアアスクルシャフトの調整ボルトが緩み、引っ掛け、曲がってしまった(汗)

DSC_0119.jpg


大した事は無いのでボルトを買って付け替えようとKSRでホームセンターへ


DSC_0114_20150531175224b84.jpg


1月以来にエンジンかけたらスゲー白煙

DSC_0117.jpg


久しぶりに乗ると楽しい♪小さいながらも2stらしい加速

DSC_0125.jpg


まず近くのドイトに行ったら全ネジのM8の50mmは無い…
じゃあ、次に向かった建材屋さん

DSC_0122.jpg


ここにも無い(汗)
通りがかりの金物屋さんによったりしたけど全滅
バイク用品店なら?と2りんかん

DSC_0124.jpg


綺麗なバイクがいっぱい並んでいる中、きったないKSRで入って行くのはちょっと恥ずかしい(笑)

が、ここにも無い…
まさかこんなに無いものとは、、、
一応ナップスも見たけど無いので諦めようとしたけどダメ元で昔付き合いのあったバイク屋さんへ

DSC_0133.jpg


一生懸命探してくれて近い物を見つけてくれた!
ちょっと長いだけなので切れば良いし

DSC_0137_201505311752337cd.jpg


倉庫に戻り工作開始

DSC_0140.jpg


サンダーでカットしてグラインダーで馴らして終了

DSC_0145_20150531175247209.jpg


いい感じの長さに調整できました~

とりあえずは大丈夫だけどちゃんとしたやつはどっかに注文しておかないといけないかな


まさかこんなに入手困難なボルトとは思いませんでした(汗)

なにはともあれ来週にはニューマシンが納車予定
納車までドキドキの一週間です(笑)

スポンサーサイト

テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

魚沼会津ツーリング(後編)

魚沼会津ツーリング(前編)

後半戦スタートです

道の駅「尾瀬街道みしま宿」を出発して引き続き252号を東進

ここら辺になると交通量もそこそこあるので車に続いて走り見通し良ければ追い越しって感じ

会津板下ICにぶつかり49号
ここら辺のメインの国道なのでそんなに走る気無し

七折峠トンネルを抜けた塔寺駅入り口で左折
左折後即左折で県道43号

DSC_0077.jpg


市街地走りたくないから迂回のつもりで通りましたが山形との県境の山々が見えて絶景ルート
もちろん交通量も少なく気持ちのいいペース

喜多方方面の看板にしたがって県道16号で市街地入り

お昼ご飯は喜多方ラーメン

http://www.ramenkai.com/map/

いっぱいあってどこに入るか迷ってしまいますが定番の坂内食堂さんへ

DSC_0078.jpg


ちょうど12時に着いた事もあって店前には行列
列に並ぶと店員さんから日傘貸出しのサービス

DSC_0079.jpg


並ぶこと20分ほど?で店内へ
広めの店内で回転はいい

DSC_0080.jpg


チェーン展開していて東京にもあるお店ですが都内で食べるのと違うかな?
最近食べてないから忘れちゃった(笑)
都内の坂内との違いは…スープはもっと茶っぽい色だったような
近いうちに近所で食べて確認しとくか(笑)
でもとても美味しいラーメンでした

山登りに備えてバイクのほうもGSで燃料補給、国道459号でいざ裏磐梯へ

DSC_2366.jpg


綺麗な景色に綺麗な路面、気候もちょうどいい
ここも新緑がまぶしいです

DSC_2374.jpg


裏磐梯はそのまま通過
磐梯吾妻レークライン、国道115号を経由して午後のメイン「磐梯吾妻スカイライン」

DSC_2380.jpg


近くには何度も来てるけどいつもタイミングが合わず走るのは今回初めて

DSC_2384.jpg


山岳観光道路らしい景色の中ぐいぐい標高を上げていきます

最高地点で1610m、空気も気持ちがいいです

目的地は浄土平ですがここで折り返しちゃったらこの道の醍醐味を味わえないので
浄土平と毒ガスエリアを通過してつばくろ谷まで

DSC_5177.jpg


紅葉名所らしいのですが今は新緑

DSC_5175.jpg


微かに硫黄の臭いが漂ってます

DSC_5163.jpg


不動沢橋のバックには福島盆地
午後でもこれだけ見通せました

しかし小さい羽虫が多いこと、、、
そのままメットをかぶろうにも中に入ってくる(汗)

でも気がついたのは硫黄臭い所には居ない
やつらも臭い空気は耐えられないらしい
なので一旦臭いトコまで行きヘルメットをかぶって戻る
これでシールド内への侵入は防げました(笑)

そして折り返し

DSC_2428.jpg


窓を閉めて走行して下さいの看板があるので?シールドは閉めてますが防げるはずもなく(笑)

DSC_2435.jpg


硫黄の臭いが漂う荒涼とした景色の中を進んでいく

DSC_2401.jpg


火山性ガスのせいでか植生も一切ない所も
火山帯って怖いけど観れる風景は格別
まるで火星の様な異空間

DSC_5196-1.jpg


そんな火星をバックに記念撮影

そして最終目的地「浄土平」に到着
ゲートはあるけど誰もいないって思ったら
「ふくしまデスティネーションキャンペーン」期間の6月30日まで無料開放中らしいです

DSC_5206.jpg


一息ついて吾妻小富士の登山へ出発

DSC_5205.jpg


登山と行っても整備された階段なのでバイク用のブーツでも余裕
10分位で火口が望める所まで行けます

DSC_5209_stitch.jpg


火口がぽっかり口を開けてます
荒涼とした風景は3月に行った三原山にも似た感じ



火口を見て戻ろうと思っていたけどここまで来ちゃうとお鉢巡りもしたくなる

DSC_5239-1.jpg


火山礫に覆われた道は滑りやすいけど階段登るよりは楽
所どころに大きな墳石も転がってます

DSC_5218.jpg


さっき走ってきた臭いエリアも上から眺めるとまた違った感じで見えます

DSC_5223.jpg



看板も無かったのでわからないけど山頂?と思われる所からは福島盆地を一望

一方浄土平を挟んで反対側の一切経山
噴火警戒レベル2の立ち入り禁止エリアの中心付近からは噴煙が立ち上る

DSC_5215.jpg


火口付近をズームで見ると

DSC_5214.jpg


噴煙の噴き出している周りは黄色く変色してますね
活きた火山で荒々しい
こちらも登ってみたいけど登山道立ち入り禁止
火山活動が落ち着いてくれないと無理ですね

DSC_5251.jpg


ぐるっと火口を巡って階段側へ

17時以降は通行止めになるそうで浄土平は16時30分に追い出されます
そのせいもあってか残りの車も少ない

DSC_5208.jpg


下山すると警備員さんに時間までに出発して下さいと

バイクも車もぱらぱらと出発
自分らは来た道を途中まで戻り磐梯熱海ICから高速へ

ちょうど17時に高速に乗れた
給油してから乗りたかったけど浄土平からここまでGSは無し
しょうがないので最寄りのGSのあるPAって事で安積PAへin

DSC_0091.jpg


日が長いのでまだまだ明るい
明るいうちに東京に近づいておこうと給油だけ済ませて上河内SA
ここでも自分は給油、航続距離が短いと計画的にSA寄りながら走らなきゃいけないのがシンドイ(汗)

DSC_0093_201505250032283e1.jpg

赤く染まった空が綺麗
しかしいい天気の一日でした

この日の東北道は一切の渋滞なし
車の量も少なくてストレス無し
やっぱ大型連休直後は交通量も少なめですね

順調に帰ってこれて21時帰宅

久々ガッツリ750km
距離はあるけど半分以上は高速ですからね

そしていつも行く飲み屋さんで会津のお酒で反省会

DSC_0095.jpg


ママが会津出身なので会津の話しで盛り上がり
「聞いてくれればいろいろ教えてあげたのに!」って

だって行き先決めたの金曜(汗)
気になるフレーズをいくつか…また行かねば…

一番好きな梅雨前のこの季節、まだ走れる機会があるかな?

そしてこのツーリングでS2R1000は5万キロ突破です
まだまだ元気!これからもがんばってもらいます!

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

tag : ツーリング バイク

魚沼会津ツーリング(前編)

家の事まだやらなきゃならん事あるけれどちょっと一息
久しぶりに丸一日出撃可!

「行く先決まったら連絡して」と友達
長野方面にするか?福島方面にするか?金曜昼過ぎまで悩み…

西より東北方面のほうが天気が良さそうなので新潟から只見を抜けて会津を周るツーリングに決定

「4時半に三芳PAね」って言ったらせめて5時…と

自分は家を4時に起きて出発


DSC_5033.jpg

4:50三芳PA着

まけて5時にしたけど…

DSC_5034.jpg


二人現れたの15分遅刻(笑)
いつもの仲間、トイレと缶コーヒー飲んで出発!

3台で関越道を北上
自分のドカは航続距離を考えて200km以内で給油しなきゃいけないので赤城高原SAで給油
大きいタンクがうらやましい

DSC_0063.jpg


赤城高原では給油のみで一気に堀之内PA兼ICまで

DSC_5043.jpg


なかなかいいペースで7時過ぎに到着

着くと上り線の向こうに芝桜のパッチワーク
今年は秩父行けなかったけどこんな所で楽しめました(笑)

高速を降り朝一の準備運動「小出郷広域農道」に進入

芝桜のお祭り会場を抜けて軽いワインディング

DSC_2290.jpg


上下左右にうねる面白い道
登りきると突然現れるコーナー、無理は禁物
高度を上げて途中右へ分岐している道を曲がると

DSC_2300.jpg


ズドーンと真っすぐな道の先に越後三山
なんかの写真でここをみて来たくなり今回寄ってみました

DSC_5044.jpg


ストレートの先には駐車場
コスモス園とあったので秋は綺麗なんでしょうが時期が違うので誰もいない

DSC_5051.jpg

一旦ストレートのスタートに戻り山をバックに


DSC_5069.jpg


駐車場に戻って後から走ってきた友達を望遠で撮ったら面白く撮れた(笑)

駐車場からは越後三山が見えないので近くの展望がききそうな所まで上がってみると

DSC_5077-1.jpg


街を見下ろす大展望

DSC_5089-2.jpg


越後三山、八海山・越後駒ヶ岳・中ノ岳と広がる水田
さすが魚沼、お米の一大産地、水田がどこまでも広がってます

そんなに有名な所でもなさそうなので静かでいいですね
うちらがいる間一台も車通りませんでした(笑)

ちょっとした寄り道だったけど走るのも景色も楽しめるいい場所でした

そして下に見える街に降りてツーリング前半のメイン252号を東に進みます

一日4本しかない只見線と偶然並走しながら


DSC_2332.jpg


スノーシェッドをいくつも越えて進んで行くとまわりには雪が増え

DSC_2328.jpg


雪解け水が流れている所も

さすが雪深い地方5月20日の正午に冬季通行止め解除になったばかり
この時期でも雪がまだまだ残ってます

眩しい新緑と残雪の山を眺めながら

DSC_5102-1.jpg


前の車に追いつき詰まると景色の良さそうな所で休憩

DSC_5090-1.jpg


蒼い空の下、新緑の緑に所々残る雪の白
見ていて飽きない景色です

DSC_5114.jpg


途中雪解け水が大量に流れる滝
帰って調べてみたら「アイヨシの滝」と言うそうです

DSC_5109-1_20150524224058d65.jpg


JR東海のCMじゃないですけど新緑が綺麗って事は紅葉も素晴らしいんでしょうね

そして本日前半の目的地『田子倉ダム』到着

DSC_5129-1.jpg


ここ自体が目的地と言うか田子倉湖畔の素晴らしい景色がメイン
眩しい新緑たっぷり楽しめました

DSC_5135.jpg


とは言うもののこのダムもかなり立派
電源開発の三大ダムの一つみたいです
日ごろ設計している数メートルの擁壁と比べるとスケールが違いすぎる(笑)

DSC_0070.jpg

日本第2位の出力のある水力発電所と言う事もあり施設も巨大


ダムを越えるとダムしたまで道路も一気に高度を下げてゆったりとした流れの只見川沿いを進んで行きます
風も無く所々あるダムによって流れが非常にゆったりなおかげで綺麗な水鏡になってました
止まって写真撮りたかった所いっぱいでした

DSC_2357.jpg


ただ並走している只見線も2011年の台風被害によりまだ不通区間もあるようで
曲がりくねって土砂が流された築堤とかそのままになっている所もありました

田子倉湖の手前からは県境を越えてすでに福島県
会津若松側の現状の列車の始発駅「会津川口駅」を過ぎると集落も増えてきます


だいぶ市街に近づき交通量も増えた頃、道の駅「尾瀬街道みしま宿」で休憩

DSC_5159.jpg


綺麗な施設で道と反対側は只見川の眺望が素晴らしい

DSC_5158-1.jpg


ここからちょっと走ると会津坂下ICで市街地に

そこから先の喜多方、裏磐梯は後編へつづきます

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

tag : ツーリング バイク

引越し完了

18日より実家の解体開始なので昨日は最終日
引っ越し強制終了です

さすがに築60年近くの建物からなので予想以上に大変
建物の大きさも半分くらいの所に押し込みますので全部を移動なんてとても無理
数年使って無い物は思い切って捨て
かなりの規模での断捨離を行った結果なんとか家の中には入れました

急遽小屋裏収納を作っておいてホント良かった
あと畳コーナー収納も結構効いてます

家に入れたはいいけどまだ床に置きっぱなし
早く棚を作らなきゃいけません

造作を大工工事でお願すると高いので設計の打合せ時に想定される所への下地はお願しておき自分で工事して節約

物をIKEAで見ておいたのでそれを買いに土曜朝イチで港北IKEAへ

DSC_0032_20150518201725fc0.jpg



さすが10時前だと人が少なくて買い物しやすい

イス2脚とトイレ用の棚、ウォールキャビネットを買って一旦家へ行き
休む間もなく置けなくなった人形の供養をお願いするのにお寺さんへ
自分の子供の時に買ってもらった五月人形などを供養して貰いましたがなんか切ないですね(汗)

ホントはキッチンのバックセットもIKEAで買うつもりが3月のモデルチェンジ
箱や棚などは変わらないけど扉の仕様変更
IKEAの収納の開き戸って大きくて使いづらいのでスライドドアで考えてたんだけど見事に無くなってた(汗)

仕方なく似たような納まりで使えそうなキッチン収納を別のお店で注文

帰ってまずはイスの組み立て

DSC_0034.jpg


まぁ精度がイマイチで多少強引な所もあったけどイスは簡単に完成

次にトイレの壁掛棚

DSC_0041.jpg


壁に穴をあける際、オヤジの悲鳴が聞こえたが気にしないww
クロス突き抜け壁にビス止めして固定


そしてラスボスのウォールキャビネット

DSC_0037.jpg


部品点数少ないからデカイだけで簡単と思いきや
デカイ分精度のズレも大きい(汗)強引に抑えながら釘打ち
材量も重いしなかなか体力使う

力技で組み立て終了
いよいよ壁掛けの施工をしようと説明書を見るがそこに載っている固定用のアングルが無い
部品の不足?と思いカスタマーサポートに電話

DSC_0036.jpg


が18:00で終了…
翌日朝一で、とも思ったけどまだ閉店まで時間がある
港北IKEAまで第三京浜使っちゃえば30分かからないので再出撃

DSC_0038_20150518201739a3d.jpg


本日2度目のIKEAです

係りの人つかまえて壁掛けに使うキャビネット買ったんだけど?
と購入した部品を確認

すると下地が入っている場合は説明書にあるアングルは要りません
直接ビスで止め付けて大丈夫との事


確かにそんなこと言っていた気がするが…
説明書にはアングルでの固定方法しか書いてないし・・・

後から貰った施工用のマニュアルには出てた、最初からくれよ
そもそも固定するビスは別途用意って?
聞いてないっすよ~


正直に説明書に従う必要は無かったのね
単純に木ねじの一面せん断で考えれば良かっただけだった(汗)
計算すれば簡単にでるし・・・


結局閉店間際、近くのコーナンでビスを買って帰宅
無駄足、ビスだけならうちの近くでも買えたじゃん(汗)


もう22時近かったのでやる気も元気も無し
結局へ翌日持ちこし

重いので持ちあげるのは大変でしたがちょうどいい高さのカラーボックスがあったのでそれに載せて固定

DSC_0045_201505182017348ee.jpg


あっさり取り付け完了


DSC_0047.jpg



施工業者の方がいらして解体の契約
そして翌日より解体されるので家の中の忘れものが無いかを最終チェック

DSC_0021.jpg


生まれ育った家が無くなるってのも若干寂しい所もあるが築60年ここまで良く頑張ってくれました(汗)

これで1期工事の作業は完了

早く登記も済ませなきゃ(汗)
それに2期工事のほうも解体が始まりいよいよ始動

まだまだやることいっぱいな日が続きそうです(汗)

テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

高倍率ズーム

たまにはカメラのお話

今までセットで付いてた24-120mmf4と単焦点の50mmを使ってました

DSC_0007.jpg


24-120mmはズーム領域も使い勝手が良く解放F4なのでそこそこ明るい
解放はちょっと周辺減光が気なりますが…(汗)


「知床の流氷と星空」
DSC_2641-1.jpg


星の撮影でも使えるレベルの明るさ

ナノクリスタルコートのおかげでもろ逆光でのゴースト、フレアは出にくくいい感じ

「あしがくぼの氷柱」
DSC_0828.jpg



でも何でも撮りたい雑食の自分はあとひと伸び欲しい
120mmクロップ使って換算180mmだと足りない場面も・・・

「大井競馬場最終コーナー」
DSC_0384.jpg



いいんだけどちょっと重くて太い(汗)
もうちょっと望遠、そして軽いレンズが欲しい

悩むこと数カ月?ってほど経ってもいないですが(笑)

手に入れちゃいました高倍率ズームのタムロンの28-300mmF3.5-6.3
通称「便利ズーム」

DSC_0006.jpg


24-120mmは710gなのに対して540gと軽い
ズームも効いて軽くなってるので描写力は比べちゃいけません

でも付け替える手間無くアングルを変えれるのは便利

まずは望遠で狙って
DSC_44450.jpg



引いてバイクと一緒に(笑)
DSC_44530.jpg


って事が1台のカメラで出来ちゃいます
欲張りの自分にはピッタリ(笑)

何かのついでにカメラ持って、これ一本で行くって時には大活躍
先日の神田祭もお買い物ついででしたが

望遠思いっきり効かせて撮ったり

300mm 1/500 f7.1
DSC_4895.jpg


引きの絵も簡単に

28mm 1/1250 f7.1
DSC_4973.jpg



ただワイド側28mmだと広角の広がり感だすのには足りないかな

「神田明神」28mm 1/500 f7.1
DSC_4977.jpg



やっぱフルサイズ一眼を生かすには広角系

「表参道ヒルズ」 24mm 1/25 f8
DSC_0068_20141222232255e5e.jpg



勝負の時は24-120mmで行くんでしょうけど普段の持ち歩きには28-300mmが活躍しそうな感じです
登山とかでは迷わず?でしょうがツーリングで絶景狙っていく時が迷いどころ(笑)
気軽に行くか?頑張って背負うか?

さらに狙っているレンズもあるのですが…いろいろ欲が出てしまいます
これからも悩まされそうです(笑)

テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

tag : カメラ

神田祭

今週末も空いた半日でおでかけ

江戸三大祭り「神田祭」

神田明神が今の場所にうつって400年
遷座400年って事で例年以上の盛り上がりですね
龍角散のCMが. 神田祭バージョンだったり

って事で秋葉原に用事もあったので親戚と一緒に観てきました

DSC_4838.jpg


淡路町の駅から歩いて中央通りへ行くと中央通りは交通規制して賑やかにやっておりました

DSC_4849.jpg


ついたら宮入終えた東神田の御神輿移動中

DSC_4835.jpg


とりあえずご飯を食べてから

DSC_4878.jpg


割引券を持っていたので万世へ
早めの時間でしたがさすがに混んでてちょっと待って入店

「眺めのいい席へご案内します」と言われてついて行ったら

DSC_4861.jpg


見事な万世橋交差点ビュー(笑)
まさか上から観る事出来るとは思いもよりませんでした


DSC_4867.jpg


食事をしながら祭りを眺められ贅沢な感じ
食事を終えるころには中央通りは人で埋め尽くされて更に賑やかになってきました


DSC_4895.jpg


大小200基を超える神輿が町内を練り歩き神田明神に宮入

DSC_4925.jpg


そして取り囲む人達
お買い物ツアー?で来た外国人観光客もビックリ(笑)

DSC_4853.jpg




ここら辺の道は広いので神輿に近づかなきゃ揉みくちゃにされる心配もなく
安心して観れました

DSC_4954.jpg


ただ神田明神に近づくと人も神輿も密集状態

DSC_4956.jpg


熱気も増して行きます

DSC_4973.jpg


そして神田明神の参道へ行くと

DSC_4968.jpg


道いっぱいに神輿と担ぎ手

DSC_4965.jpg



しかし天気が良く、陽に照らされた神輿がキラキラ輝いて眩しい


さすがにここから入るのは大変そうなので脇の参道から侵入


DSC_4977.jpg


初詣の時ばりに人で埋め尽くされてます
ただ初詣の時と祭りじゃ雰囲気は全然違いますね(笑)

DSC_4984.jpg



各神輿御神殿向かって右、明神快感のほうから入ってきて順に宮入

DSC_4994.jpg


終わると向きを変えて迫ってきます

DSC_5009.jpg


さすがに境内は人が多くて自由がききません

なんとか横断して御神殿へ入りお参り

御神殿から境内を見ると

DSC_5016.jpg


神輿を囲む人の波、なんかパワー貰った気がします

DSC_5022.jpg



来た道帰るのはシンドイので

裏参道から脱出
こちら側は人はいつもより多いものの人ごみに紛れず余裕で出れますね
ただ階段が急ですが(汗)

裏から出て蔵前橋通りをあるいて末広町側へ

DSC_5024.jpg


いつもと違った雰囲気の電気街
でもこんな中でもメイドさんの呼び込みはいました(笑)

やっぱ下町の祭りは勢いあります
写真を撮っていても楽しい

でも観るのもいいけど参加するともっと楽しそう

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

GW最終日!伊豆スカ目前までツーリング

ほぼ家の事で時間を使ったGW
最終日も午後から電気屋が来るのでフリーな時間は午前中だけ

この日はいつもお世話になっているムコ殿さんのブロ友さんが集結して伊豆スカ走るらしい
当初参加を諦めてましたが見送りだけまたも参加しようと…

前日の日本酒攻めでヤバいかと思ったけど目覚まし前に起床

東名は連休最終日だけど下り線交通量意外に多いが小田原厚木道路はスムーズ
6時に出発して集合場所に一番乗り!

DSC_2220.jpg


富士山もバッチリでいい天気

初めてお会いする人がほとんどだったのでキョロキョロと…
コーヒー買ってバイクへ戻ると

DSC_2224.jpg


皆さんご到着で一気ににぎやかに(笑)
談笑しながらここへの集合の方々を待ちます

集合時間前ですがどうやら現時点で全員揃ったらしく隊列組んで次の集合場所箱根新道入口へ移動
集合場所狭かったのでここでの集合は挨拶もそこそこに伊豆スカの入口へ

10台でのマスツー
これだけの台数で走るのはすごい久しぶりで新鮮
箱根新道走るのも久しぶりすぎ、練馬方面に住んでから来ることが激減したので(笑)

先導が居なくなるというハプニング(笑)もありながら伊豆スカイライン到着

DSC_2227.jpg


ここで全員集合で改めてご挨拶
中でも富山からの日帰りには驚きました(汗)

DSC_2235.jpg


皆さん気さくな方々で話題がつきませんが先の行程もあるので記念撮影(動画?)をして出発

DSC_2236.jpg


せっかくの機会だしもうちょっと走りたい…けど時間が…
ギリギリまで地図見ながら葛藤をしていたけど…

DSC_2239.jpg



ここは強い意志で?お見送り

DSC_2241.jpg


皆さんの後ろにフェラーリがついてましたがその後バトルでもしたんでしょうか?(笑)

DSC_220043.jpg


ポツンと残された一台

DSC_2244_201505062144223be.jpg


ここから帰るルートをいろいろ考えましたが
とりあえず一旦来た道を戻りターンパイクの入り口「MAZDAスカイラウンジ」で休憩

P1070902.jpg


いつの間にかMAZDAになってた

P1070895.jpg


展望台からは富士山も
こんなに天気のいい日が続く連休も珍しいのでは?この日もバッチリ拝めました

この日の朝、写真には写ってませんが芦ノ湖の右奥にある大涌谷では噴火警戒レベルが上がって周辺は立ち入り禁止になったとの事、小田厚で報道の車を見かけたのはそれでなのかな?

http://www.town.hakone.kanagawa.jp/hakone_j/ka/soumu/saigai02.html

噴火は怖いけど影響すると思われる範囲は限られているそうで
必要以上に恐れる必要は無いみたい
芦ノ湖には小さく遊覧船も見えますがそちらのほうへの観光への影響も心配ですね

そのままターンパイクで下っちゃってもいいけど
少し遊びたいのもあって椿ラインで下るルートを選択

椿ラインは勢いある走りをする人も多いだけあって楽しい

DSC_2248.jpg


湯河原まで一気に下り元有料道路のオレンジラインで湯河原の市街をパスして海沿いの135号へ

まだ午前中だから空いてると思ったけどさすが連休、10時前なのにもう混み始めてる
真鶴道路ケチらず乗れば良かった…

そう言えばいつの間にか真鶴道路も旧のほうは無料になってた…
俺どんだけこっちに来てないんだ?(笑)

走ってるとお腹が空いてきた…
せっかくここまで来たのでなんか食べて帰ろう、と走りながら考える

伊豆スカに行ったみんなは沼津の漁港へ行くと聞いていたのが悔しくて?
早い時間でもやってる小田原の「魚市場食堂」へ

DSC_2263.jpg


魚市場の端っこから払いている人の邪魔にならないように入り階段で2階へ

DSC_2260.jpg


皆さん連休でも急がしそうに働いてます(汗)
そんな魚市場の片隅の食堂

いろいろあって迷ってしまいますが決めたのは
一日30食の「限定小田原丼」

DSC_2255.jpg


地魚いっぱいの鯵のつみれ汁付き
鯵の骨せんべいが突き刺さってます

DSC_2256.jpg


下にはシラスも敷いてありご飯が足りない!

DSC_2258.jpg


帰りがけに大盛りサービスの文字…失敗した、次回は「絶対大盛りで食べよう」

食べ終わって10時半、ここからは小田原厚木道路で東名が最短だけど久しぶりに走りたかった西湘バイパス経由で海沿いを走る

そして最近新しく出来た新湘南バイパスからの圏央道で海老名JCT
いろいろルートを選べていいですね~

東名もやや混み始めてきたタイミングだけどスムーズに都内まで
環八を南下して実家着

DSC_2266.jpg


約束通りお昼前!
ちょこっと休んで引越しのお手伝いの続き

DSC_2273.jpg


電気屋さんも時間通り来てくれてエアコンも塗り壁上に設置完了
こっちのシラス(壁)もいい感じにです

素人がやったのでそれなりの仕上がりではありますが自分らでやったって言う愛着も出ますね

道具も揃ってるし次回自分の家の時にもやりたいな~って思いました
調湿作用などの機能面は親にチェックしてもらおう(笑)

一段落して実家から練馬の自宅へ
いろいろ疲れちゃったので倉庫への回送は週末にしよう

環七はパトやら白バイやらやたら多いし
そう言えばそろそろ春の全国交通安全運動も始まりますしね~

隙間時間で無理矢理走った感じでしたが大勢の人たちに出会えて行って良かった
次回こそはちゃんと一緒に走りたいですね~

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

引っ越しと壁塗りの連休

実家の解体の日程も決まりお尻に火がついた(汗)
両親もやっと動き出し…(おせーよ)
連休中は引っ越し作業

それと

DSC_4778.jpg


施工業者さんから頂いたこれ

シラス壁の壁塗りです
施工要領書を読んで揃えた道具



ほぼモノタロウでお取り寄せ
http://www.monotaro.com/

ここいいですね、連休直前でしたが発注後すぐに届いて助かりました

まずは養生

DSC_2133.jpg


この一面のみ塗ります
余ったクロスを頂いたのでそれを敷いて

DSC_2159.jpg


マスカー(ビニール付き養生テープ)で幅木に廻縁、サッシの枠の際にそって貼り付けます

DSC_2161.jpg


マスカー使うと結構簡単に出来ました

DSC_2168.jpg


そしてNPシーラック塗り
接着増強剤・吸水調整材の下塗りです

DSC_2171.jpg


希釈してローラーで塗りつけ
万能用ローラーバケセットを買っておいたのでこれも結構楽ちん
高いのもあったけどモノタロウで見つけた600円くらいので十分でした

DSC_2177.jpg


前に会社にいた子が現場見学に来たのでお手伝いさせといた(笑)
2時間置いて2度目のシーラー塗り
そして12時間放置
手伝ってもらったおかげで下地は簡単に終了

待ち時間や塗ってもらっている間は荷物の搬入
この日は弟らも来てたので人が多いうちに一気に運び入れます

朝から夜まで作業してお疲れさま会

DSC_2183.jpg


弟の子供の内祝いで貰った1升ビール×2で乾杯
1升はビールならあっと言う間

フルーティーなペールエール系とコク強めの黒ビール
それぞれ違った味わいの美味しいビールでした

翌日は朝一で本番

DSC_2186.jpg


朝早くから会社の連中も興味本位で?お手伝いに来てくれた

電動ドリルの先にミキサーをくっ付けて簡易かくはん機

DSC_2193.jpg


ここからは時間との勝負
硬化してしまうので1時間以内に塗り終える必要があります

DSC_2197.jpg


コテ板に盛ってコテで塗りつけ

DSC_2200.jpg


新品の壁に塗りつける瞬間は緊張
やり始めると楽しいがなかなか難しい

手伝いに来てくれた人の中に昔左官のバイト経験がある人がいたのでその人に教わりながら

DSC_2206.jpg


時間はややオーバーしたけどなんとか塗り終わった~
ひび割れを防ぐのに12時間密閉状態で乾燥した後、通気を取って乾燥

手伝ってくれた人が大勢いたので助かりました
しかもバイトとは言え経験者がいたのは心強かった
これにて2日に渡った壁塗りは終了

3日目は引き続き搬入作業
と買ってきた家具の組み立て&配置とやってたら一日あっという間

DSC_4825.jpg


なんとか普通に生活するのに必要なレベルまでは完成!
さすが60年近く住んでいた家からの引っ越しなので物が多い

そして夜は場所をかえて親戚宅でひと区切りの乾杯

sc_20150505191559.jpg


「獺祭」磨き三割九分と「〆張鶴」純の飲み比べという贅沢な宴
あぁ~6日の午前中は時間が空いたので走ろうと思ってるのに~
と思いながら時間いっぱい、お腹いっぱいごちそうになってしまった(汗)

あと細かいものは両親にやってもらおう(汗)
解体の日程もきまったので時間制限付きで…

そんなGW3日間終了
いい天気でよかったような恨めしいような(笑)

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

hase

Author:hase
メインはバイクでツーリング
たまに自転車や車,電車の時も

カメラを持って綺麗な景色を求めておでかけ
そんなおでかけを日記にしてます
よろしくお願いします

応援よろしくです
最新記事
Twitterウィジェット
カテゴリ
最新コメント
リンク
天気予報
月別アーカイブ
人気ブログランキングへ