伊豆大島ツーリング(観光編)

砂漠で爆走と言う最大の目的を達成し満足
ここからはガラッと走りのスタイルを変えてのんびり観光タイム
島内はどこ走ってもマラソンの選手の方々はいますしね

裏砂漠から出て時計周りで出発
島内信号が少なくて走りやすい、概ね路面も綺麗で適度なアップダウンとうねうね(笑)
のんびり流しても景色がいいので退屈しないですね

島の南東部ヘアピンを抜けてると目を引く奇岩

P1150292.jpg


火山体の中心火道が侵食に耐え残っているもの
残った岩が筆の穂先のように見えます

下に降りれそうだったので先まで進み下へ降りる道を発見
周りだけが削られて逆に噴火口が残ってるって不思議な感じです

P1150308.jpg


トイレ休憩をすませて再び一周へ
グネグネと高度を上げて行くと気になる看板発見

P1150319.jpg


波浮港見晴台
見下ろすのは波浮港の町


割れ目噴火口が海岸部まで到達し火口湖を形成元禄16年の小田原地震の大津波で海とつながり
江戸時代末期に崖を切り崩し、港口を拡げて現在の形の港として完成した。
と言う事でこれ元は噴火口らしいです

P1150317.jpg


川端康成の小説「伊豆の踊り子」の舞台となった港屋旅館と言う建物もあり
下の町並みも魅力的ですがお昼も近いので今回は寄らずさらに進んでいきます

すると目の前にドーンとバウムクーヘンの様な壁

P1070743.jpg


地層切断面

伊豆大島の火山噴火史を物語る地層の大切な断面
堆積物が積み重なり見事な縞模様を形成
ダイナミックな地層の断面、写真では何度も見たけど生で見る迫力はスゴイ


ここからは比較的高低差も少なく時折見える海、なんとなく房総あたりを走っている様な感覚
近いのでなんとなく似ている感じがします

一周して元町港到着、一周して約43km信号2つ?3つ?マラソン大会を開催してるせいもあって交通量は多かったけど快適な道でした

そしてお昼ご飯
島での二食目に選んだのは朝食べた「おともだち」の並びにある「かあちゃん」

DSC_1852.jpg


いろいろあって悩んで決めたメニュー

DSC_1850.jpg


くさや定食
島に来たなら食べておかないと、でしょ(笑)
一応臭うのでお店の人に確認
大丈夫!との事だったので二人で注文

DSC_1851.jpg


結果・・・失敗
自分はくさやはお酒と一緒に食べないとダメでした
白飯とはどうも合わない

お酒となら美味しく食べれるんだけどなぁ~
店内臭くしてしまってスミマセン


気を取り直して?午後の部スタート
と思いバイクの前で準備していたらKTMに乗った地元ライダーのかたが通過、そしてUターン(笑)
話しかけて来てくれました

いろいろお話をしていく中で「馬力道」と言うかなりくすぐるフレーズが!
そこ突っ込んで聞くとなにやら三原山へ馬で荷物を運ぶ一直線に登る道があるとの事

登って行くと山頂付近まで行けるけどオフ車でも腕のある者しか行けないらしい
まさに馬力必須の馬力道

いくつかある馬力道の中でも侵入経路が解りやすい所を教えて下さいました
超ワクワク午後の予定すっ飛ばしてそっちに行こうかと一瞬迷いましたが・・・

とりあえず当初の予定通り午後はプロテクター類を外して山登りにチャレンジ!
目指すはもちろん三原山
三原山登山道路をバイクで登って三原山頂口に到着


P1150329.jpg

1986年に大きな噴火があり全島避難となりました
自分も微かにそんなニュースを見た記憶がありますが29年前ですから最近ですよね




山頂口から内輪山に向かって舗装された遊歩道がが整備されてます
内輪山まで45分自分は登山靴でしたがスニーカーでも大丈夫

P1150337.jpg


溶岩流が流れたあとくっきりで何とも不気味

P1150456.jpg


所どころに火山弾などを避けるための避難壕

P1150457.jpg


かなりの大きさのものも転がってましたのでそんなの直撃したらひとたまりもないですからね(汗)

P1150359.jpg


火口一周コースに入ると砂利道ですがそんなに険しくは無いですが・・・
風が強い!超強い!!身体が斜めになっちゃうほど(笑)

P1150373.jpg


見れる景色は大迫力
水蒸気が上がっている様子も見る事ができます

地球は生き物って感じがしますね~

P1150400.jpg


火口も覗けました
赤い部分は溶岩に含まれる鉄分が空気に触れて酸化したもの白い部分は溶岩が内部でゆっくり冷えて結晶化が進んだもの

P1150417.jpg



外側に目を向けてるとこの日はうっすら利島が見えました

P1150447.jpg


ホントは眺めのいい所でと思いましたが風が強くて…

P1150455.jpg



避難壕の中で休憩
コーヒー飲むつもりが宿に置いてきちゃった(汗)


往復&お鉢巡りをして降りてきたころには夕暮れ時、いい感じの時間
山登りで汗もかいたので温泉

と、まだ早い時間のうちに給油
最初に寄った大島高校の近くのGSはハイオク無し・・・
元町のほうのGSならあるよ、との事だったのでそっちへ移動し給油
ハイオク1L207円也さすが離島ガソリン高いです


温泉は朝は行った御神火温泉のすぐ近くに混浴露天風呂の「元町浜の湯」
混浴とは言っても水着着用です(笑)


P1150473.jpg


水着持って来ていないので諦めていたんですが様子を見によって見ると貸してくれるとの事
しかも無料で!

夕陽も綺麗な時間帯だったので借りて入ることに
ぬるめのお湯でゆっくり浸かれる感じです
洗い場等は無いですが汗を流すだけと割り切って使うならいいですね
海に沈む夕日も見れて絶景ですし

風呂に入りさっぱりして宿へ

P1070769.jpg


宿への道、サンセットパームラインを通る頃には陽も沈んで空は蒼のグラデーション
いい天気に恵まれた最高の一日でした


最高の一日の〆は宿の豪華料理と言うか豪快料理(笑)



DSC_1873.jpg

金目しゃぶに焼き魚、刺身に海老と鯵のフライになぜかハンバーグ!
どれも美味しくいただきました

DSC_1875.jpg


ご飯を食べてロビーで翌日の打合せ
最終日天気は下り坂の予報なので雨の降る前にとりあえず馬力道へ挑戦しようと
あとは雨が降っちゃったら適当に観光かな~?って感じで

ここは飲み物全て持ち込み、持ち込んだビール3本飲んだ頃にはもうダウン
丸一日思いっきり遊んで21時には寝てました(笑)


そんな感じで最終日に続きます

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

tag : ツーリング 旅行 温泉 バイク

伊豆大島ツーリング(砂漠編)

初のフェリー泊、どんな感じか若干でしたが飲んでたおかげかすんなり就寝
が、、、2時頃暑くて目が覚める(汗)
ちょっと表にでて涼んで水分補給
寝床に戻り再び起きたのが5時チョイ前、6時に到着予定だから寝るのもなんだし下船準備開始

P1150179.jpg


着替えてデッキに出ると真っ赤な朝焼け

P1150176.jpg


日の出を眺めながらモーニングコーヒー
まさに『至福の微糖』です(笑)
行きと帰りで約2時間の差があるのは何でかな?と思ったら大島手前で時間調整の停泊をするんですね

P1150203.jpg


陽も昇り一日の始まり期待に胸膨らみます
予報では晴れ予報、翌日が下り坂との事なので一日で一気に周りたいと思います(笑)

5時半になると船内明かりが灯りエンジンスタート
伊豆大島岡田港へ向けて出港

P1150213.jpg


予定通り6時には到着
コンテナに入れられてたバイクを引き取り


P1150211.jpg


いよいよ出発!
まずは汗を流しに御神火温泉

DSC_1813.jpg


料金1000円とちょっと高いかな?って思ったけど9時までは早朝料金500円と半額

入ると結構混雑、なにやら今日は島内ウルトラマラソン大会があるそうで・・・
中には100kmも走る組もありその組はすでにスタートしているそう
そんなで人が多いみたい、宿とるのも苦戦したわけだ

朝食がまだなので走る前に燃料補給
7時からやってる元町港のそばにある「おともだち」
朝からやってるのはありがたい

P1070707.jpg


記念すべき1食目は大島名物「べっこう丼」

P1070708.jpg


唐辛子と醤油で漬けた白身の魚をご飯の上に乗せた丼ぶり
ピリ辛の刺身がご飯とマッチして美味しいです
島では山葵が採れないのため白身魚を唐辛子に漬けて仕込んだのだとか

美味しいご飯を食べ準備完了
まずは荷物を預けになんとか確保した宿へ
お世話になったのは『マリンプラザ ワイズドリーム』さん

DSC_1816.jpg


オヤジさんも昔はバイク乗りだったそう
外でお話していたら飲むならコーヒー淹れるよ!とおかあちゃん

DSC_1818.jpg


中にはワンコが二頭、かなり人懐っこくてかわいい
コーヒーを頂きながら台風被害のお話など現地でないと聞けないことがいろいろと
そして気になるウルトラマラソンの規制の情報もGET
当初反時計回りに周るとつもりでしたが作戦変更、マラソンと反対周りの時計周りで攻める事に

いきなりメインの裏砂漠へ向かってスタート

P1150217.jpg


でしたが、走ってる途中に思い出し脇にそれて『桜株』

国の特別天然記念物

P1070726.jpg



樹齢800年を越えた老木なので花もまばらですがなかなか趣きのある桜
咲いているタイミングに来れたのはラッキーなのかもしれない

小休止を挟んで次こそ砂漠へ
砂丘は有名ですが砂漠と呼ばれる所は日本にここだけらしいです
唯一とか聞くとこの目で見たくなってしまいますよね
そんなんできちゃいました奥山砂漠、通称『裏砂漠』

大島一周道路から突撃!

P1070727.jpg



一面真っ黒いスコリアに覆われた荒涼とした風景
日本とは思えない異次元空間です

いつもの林道とは違いコースも自由、気分はパリダカ

DSC_1823.jpg



勢いよく行き過ぎるとたまにフカフカのサンドがあったり川の後があったりで油断は出来ません

DSC_1833.jpg


サラサラのすコリアがほぼなので駆動力結構喰われながらも前進
目標物も先人の轍があるくらいでどこ走ったらいいかわからない(笑)

P1150234.jpg


所々飛んできた噴石がゴロゴロと転がってます
こんなものが当たったらひとたまりも無いですね

P1150267.jpg


ありのままの自然を感じながら走る砂漠は今まで味わったことのない感覚
ただスタンディングでぶっ飛ばして走ってたので足パンパン

DSC_1840.jpg


気持ちのいい頃合いに引き上げ
一周道路へ戻って普通のツーリング再開です

DSC_1836.jpg

とりあえずここまで
この後観光編?が続きます(笑)

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

tag : ツーリング 温泉 旅行 バイク

伊豆大島ツーリング(出発編)

そもそもの始まりは仲間のトランポが廃車になったことから…
運ぶ車無いんじゃ林道行けねーじゃん!と逆ギレに近い言いがかり(笑)

そこで思いついたのが船に載せて島で遊んだら面白いんじゃね?
いろいろ調べたら林道どころか伊豆大島には日本唯一の砂漠があるらしい
これは行くしかないでしょ!とまず準備したのが東海汽船の株を買うとこから(笑)
だって夏場以外はなんと35%OFFですよ
そして9月ごろには株主優待をGET

DSC_0220.jpg


なんせ砂漠に行くのに一人では心細いので仲間を募るがみんな反応薄い
株主優待の期限の切れる3月が近づいた頃俺の推しに折れて?参加してくれるお友達が!
まぁいつもの奴なんですが(笑)

いよいよ予約と思って取ろうと思うも席の予約とバイク運送の予約と宿の予約
3つの予約を取れる日がなかなか無い!
期限も迫る3月最終週なんとか全予約確保
そして今回の出発となりました

出発の金曜日、もう朝からソワソワ仕事なんて手につきません(笑)
滅多にしない定時退社で帰り用意しておいた荷物を担ぎ19時出発

練馬から都心の抜けて竹芝までオフ車2台でツーリング
約40分で竹芝客船ターミナル到着

DSC_1779.jpg


前の週あらかじめ予習?をしていたおかげですんなりバイクを預けチケットを購入

P1150121.jpg


行きはゆっくり休めるようにとちょっと贅沢特2等、帰りは昼間なので2等座席
ホントは2等の和室で横になりながら帰ってきたかったんだけど満席

そして大島到着の港を確認

P1150124.jpg


大島には大きな港が2つあるんだけど明日は岡田港へ到着予定
これは日によって変わるらしいです

そして近くの中華屋で決起会&作戦会議

DSC_17800.jpg


そしてターミナルに戻ると人がいっぱい

DSC_1781.jpg

バイクは出港50分前までに受付を完了しなきゃいけないので余裕を持って早目に来ましたが
普通のお客さんは30分くらい前に来てる感じでした

ここで偶然同じ日に友達がライダースカフェで知り合ったバイク乗りさんと合流
彼らは今回自転車で遊ぶらしい、他にも自転車の荷造りしている人がいっぱいです


乗船の案内放送が流れて列に並ぶ

DSC_1784.jpg

そしていよいよ乗船

DSC_1785.jpg


順次乗船してまず指定された席へ
電源のあるベットで助かった(笑)

DSC_1786.jpg


荷物を置いてデッキに行くとちょうど出港

P1150128.jpg


横浜まではみんなで夜景を眺めながら宴会

P1150150.jpg


ちなみに荷物の都合上さんざん悩んで…
カメラは以前からを持って行ったので先週の夜景に比べてうまく撮れなかったです(笑)


P1150154.jpg


ベイブリッジをくぐり大さん橋に到着
横浜からも乗船客が結構いました
そして横浜を出港するとまもなく消灯時間なので自分らもあす以降に備えてベッドへ

P1150165.jpg


飲んでいるせいもあってすぐに寝てしまった
そして次回いよいよ上陸です


テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

tag : ツーリング バイク 旅行

中華街と東京港クルージング

今週末も打ち合わせ
休みも走りに行ける訳でもないのにのんびり寝る事も出来ず(汗)

出勤と同じ時間帯の電車で実家へ
囲いも外れ全貌が明らかに、
近所の人からは若い人が住む様なお家だね。と言われている模様
そりゃ自分らが設計してますからね~(笑)

中には行ってビックリ(汗)
クロスも貼られ綺麗に仕上がっているけど・・・

DSC_3334.jpg


なぜか天井が和紙風の緑(笑)
業者さんも変わったクロス使うな~と思ったもののそのまま施工
で、こんなになっちゃった(笑)
貼り替えてもらえば済むのでそれをお願いしときました
まぁ天井に色つきのクロスを使った例が見れて参考にはなりました(笑)

ここまで出来てくると細かい所の調整の打ち合わせなのでさほど時間もかからず終了


終了後は諸事情により延期になってた毎年恒例『中華街ツーリング』へ参加
毎年1月3日の恒例行事、もう15年近く続けてますが初めて延期で3月開催

天気も良かったのでバイクで参加がしたかったのですが予定もあり電車で出撃

DSC_3359.jpg



元町中華街で降りちょっとでも一緒に走ろうと「チョイモビ」にチェックインして赤レンガまで往復

DSC_3374.jpg


横浜来るたびちょいちょいお世話になってるチョイモビ
アトラクション的でちょい乗りでも楽しい

チョイモビについてはこちら以前の体験記
チョイモビ体験



DSC_1707.jpg


周辺少し走って満足(笑)
人形の家の駐車場でチェックアウト

DSC_3377.jpg


お腹もいい感じで空いてきて中華を堪能しにお店へ

DSC_3388.jpg


いつも中華街ツーリングのリーダー?にお願しているので全部おまかせ
今年は「翡翠楼」さん

DSC_3385.jpg


四川麻婆豆腐に

DSC_3387.jpg


色鮮やか翡翠炒飯
さすが四川、麻婆豆腐は唐辛子と山椒が結構効いていて美味しい
翡翠炒飯はほうれん草の餡がかかった炒飯
バイクじゃないのをいい事に紹興酒も(笑)

いい気分になって中華街でお買い物
いつもの様に調味料やら食材やらを買いこんでブラブラ

陽も暮れはじめ帰ろうと大さん橋までお散歩

DSC_3402.jpg


大さん橋に来た理由はこれ

DSC_3408_201503232141202c6.jpg



以前来た時に知った東海汽船の伊豆諸島→芝浦の便を利用した夜景クルーズ
近々に行く船旅に向けての下見を兼ねてきちゃいました

DSC_3411.jpg


チケットとなぜか飴3つ
1510円とちょっとお高いけど船旅に備えて手に入れておいた優待券で35%OFF
990円ならお得感ありますよね

DSC_3416.jpg


時間まで沈む夕日を眺めながらたそがれる(笑)
乗船17:45になって乗船口へとの案内

DSC_3426.jpg


通路を抜け桟橋へ

DSC_3432.jpg


するとベイブリッジの向うから我々の乗る船『さるびあ丸』が近づいてきました
目の前で向きを変え接岸、手際良くタラップを架けて大島方面からのお客さん達が下船
釣り客が多いのかな?キャンプ道具担いだ人や自転車の人も

東京湾内のクルージングだけのうちらとのギャップが面白い(笑)

かなりのお客さんが降りいよいよ乗船
横浜から乗る人たちも結構いる
どこかのバスツアーの一部にも組み込まれているようで団体さんも

中へ入り船内探検

DSC_3439.jpg


かなり広いデッキがあるのでここで海風浴びながら飲むのも気持ち良さそう

続いて2等座席

DSC_3441.jpg


シートピッチが広くリクライニングもするので快適かも?


下に降りて2等和室

DSC_3443.jpg


一人づつの範囲が示してあり満席だと結構窮屈?
下のほうなのでエンジンの音も結構響きますね(汗)

上に戻って、今度行きに乗る特2等を覗いてみました

DSC_3433.jpg


寝ればいっぱいのスペースですがなかなか快適そう?
音も下のほうの席に比べれば静かでした
当たり?の席では電源も取れるようで一部のベッドにはコンセントがついてました

しっかり自販機もチェック

DSC_3444.jpg


良心的価格なので足りなきゃ買えばいい感じ
黒ラベルがあるのもうれしい(笑)

そうこうしているうちに出港

DSC_3446.jpg



気づいたら大さん橋を離れていました

徐々に横浜の街を離れて芝浦へ向かいます

DSC_3462.jpg


日も沈み素敵な夜景が広がってます
中にはいい雰囲気のカップルも(笑)

DSC_3469.jpg


最初の見どころベイブリッジの下をくぐります

DSC_3479.jpg


あまり見る事のない角度からのベイブリッジ
大黒側の橋脚が暗いのは照明が壊れてる??

東京湾に出るとオレンジ色の光に浮かび上がる工場

DSC_3493_201503230039485e5.jpg


工場夜景クルーズの様に近くを通るのを期待していたけどちょっと距離があり残念
工場夜景を楽しむならやっぱ専用のクルーズ行かなきゃダメか(笑)


川崎沖に進むと一列の光の帯

DSC_3504.jpg


アクアラインの渋滞の明かり(笑)
ハマるのはイヤだけど見るには綺麗
こうやって光の長さを見ると渋滞の長さゾッとします(笑)

羽田沖を周って東京港に近づくと上を飛行機がひっきりなしに離着陸

DSC_3547.jpg


ちょうど夕方のラッシュ時間帯
飛行機の光がほぼ等間隔で並んでいるのが面白いです

そして東京港へ

DSC_3585.jpg


フジテレビのライトアップがド派手
今はこんな感じでライトアップしてるんですね、、、知りませんでした(汗)

そして最後の見どころレインボーブリッジをくぐります

DSC_3599.jpg


やっぱりつり橋は美しいですね~

レインボーブリッジをくぐると15分で芝浦へ到着です

DSC_3639.jpg


着岸寸前にはビルの隙間から東京タワー
全部手持ちでの撮影なので結構難しかった(汗)

DSC_3660.jpg



そして95分間のクルーズ終了
港では次回の為に視察&出港前の飲む場所の確認
駅から離れてるからあまり無いっすね(汗)
駅のほうへ行けば結構あるけど乗り遅れたらシャレにならんし


DSC_3662.jpg


浜松町への道も桜がちらほら咲いてきましたね


打ち合わせに中華街、帰りはクルーズと一日いろいろやって盛りだくさん
桜も咲いてきたし忙しくなりますね~


テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

富士錦蔵開きツーリング

週末の雨が続き久々の出撃
一人で房総でも流しに行こうかと思っていたら仲間からお誘い
行き先聞かずにOKの返事はしたが、、、行き先聞いて・・・ん?っと思った

『富士錦蔵開き』


調べたら酒飲み放題イベントって生殺し感半端無いイベント・・・(笑)
みんな飲んでる所で飲めない拷問
難色示しましたが屋台とかも出てて楽しそうな雰囲気ではある
って事で折角のお誘い、一人より楽しそうだと思い参戦を決意
持って帰る為にリュックを背負って(笑)

7時半自分企画だと滅多に使わない東名海老名集合
7時過ぎに着いた時にはバイクがいっぱい
久しぶりの走れる週末ですからね~

DSC_1625.jpg


時間通りに全員集合本日3台体制
ハーレー、BMW、DUCATIと他人から見たら同じ仲間に見えない(笑)


東名を御殿場で降り下道
行けるなら富士山スカイラインで行こう!と進んでいくと

DSC_1633.jpg


今までどんよりで見えなかったけど雲がはれて来て富士山の姿が

DSC_1641_201503162125141fb.jpg



止まって記念撮影と凍結が心配で行くか戻るか作戦会議
何度か行ってる友達によるとこの時期通れる可能性は半々とのこと

じゃあチャレンジ!
と進んだものの捲かれたばかりの塩カル登場

DSC_1644.jpg


止まってまた作戦会議
この場所で捲かれてるならバイクで越えるのは危険と判断
Uターンして469号で富士山越えすることにしました
塩カルまみれの道はあまり走りたくないしね


469号前半は交通量もそこそこありのんびり流す感じ

DSC_1647.jpg



ススキ野原を横切る所は陽も出て来て気持ちがいい
こどもの国を過ぎた後半は交通量も減り楽しく走れますね


K75に入りクネクネっと行って富士錦酒造到着


早めの時間だったので会場近くの駐車場確保
遅いと遠めの駐車場からシャトルバスとなるそうな

止めると係りの人からシールをいただく

P1150015.jpg


ドライバーはシール貼ってくださいとのこと
飲酒運転防止ですね

P1150026.jpg


梅や菜の花が咲く道をちょいと歩けば会場です

P1150036.jpg


会場はかなりの盛り上がり
ここまで人が少なかったのに会場内はスゴイ人です(汗)

P1150096.jpg


試飲という名目でタダ酒飲めるので試飲の列は長い
桶から試飲用のお猪口に注いでもらってました

P1150099.jpg


自分はこっちで我慢

P1150106.jpg


こちらのお酒の仕込み水、こちらも飲み放題(笑)


試飲コーナーの裏手の田んぼには地元グルメをメインに屋台がならびこっちもつまみを求めてスゴイ人


P1150041.jpg


静岡おでんに富士宮焼きそば、シラス天、海老芋コロッケ

P1150055.jpg

飲み物はここは我慢で静岡茶

P1150063.jpg


いろいろ買いこんで田んぼの片隅で宴開始
のどかでいいですね~

P1150067.jpg


さらに晴れて富士山を見ながら
こちら側からの富士山、剣が峰側からになるので切り立っていつもと違う顔が見れました


酒飲みイベントって聞いてたけど田んぼでみんなでワイワイ
飲まずに参加してもなかなか楽しいイベントでした


まったく飲まないのももったいないのでお土産で1本買って帰ってから飲むことに

P1150046.jpg


最後に酒蔵見学、見学と言っても蔵の中に並んでるパネルを見ながら進むだけ(汗)
酒の完成が近付くとお酒の香りが・・・これだけで酔ってしまいそう(笑)



年齢層もバラバラでのんびりとした田舎町にこれだけの盛り上がるイベントなかなか楽しかった


そして帰り道、来た道帰るのもつまらないので富士山の北側を周って帰る


ここで毛色の違う3台を交換しながら道の駅かつやままで
久しぶりにハーレー乗ったけどやっぱのんびり流すだけで楽しいですね
ただブレーキ効かねー(笑)

DSC_1668.jpg


湖畔の道は脇に雪も残ってる感じ
朝晩はまだ凍結の危険ありますねー

DSC_1670.jpg


かつやまからは一直線、河口湖ICから倉庫まで
早めの時間だったので渋滞も少なめ17時には倉庫着


DSC_1673_20150318101529199.jpg


塩カルまみれになったので軽く洗車
軽くでも洗っておかないとサビサビになりそう(汗)



一旦解散しそして第2部
買った酒を早速飲みたい!
って事で予約したのがお酒の持ち込み可能な『かき小屋 中野』さん


2015-03-15_19-56-14_HDR.jpg


買って来たお酒を並べて夜の部開始

DSC_1681.jpg

蔵開きの時にしか手に入らないお酒
日本酒に焼き牡蠣食べ放題
酒の味もよくわからない位のんじゃった(笑)


2015-03-15_20-00-15_HDR.jpg


もう10年以上の付き合いの仲
久しぶりに仲間と走ると楽しいですね~
帰ってきてその日のホットな話題で盛り上がれるのも最高です

全体的にまったりペースでシーズンインにちょうどいいツーリングでした



テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

tag : ツーリング バイク

バッテリー交換とちょい乗り

雨のち曇りの予報だったので上がるの早ければどこかへ行こう
と思ったけど…11時をまわっても小雨がぱらつく天気
日曜雨は何周連続??
ツーリングはあきらめて車で倉庫へこの前買ったバッテリーをドカに装着しに

DSC_1594.jpg


電解液注入して初期充電

DSC_1597.jpg


1時間ほどの放置、その間雨も上がったのでハスクでぶらり

DSC_1598.jpg


こっちは先週の充電で復活、久しぶりに動かしたので様子を見ながら近くの河原まで

DSC_1599.jpg


雨はやんだものの風は冷たいですねぇ


久しぶりに使ったオフグローブ穴が…

DSC_1616.jpg


こりゃ買い変えないとあかん
ツーリング前にとどめをさしておいて良かった(汗)

倉庫へ戻りバッテリーを確認
充電完了!

ドカに乗り換えちょい乗り

DSC_1608.jpg


昔住んでたアパート行ったら周りが更地
昨日東京3環状の一つ中央環状線が開通したけどここは外環の工事準備
用地買収まだまだなので開通はいつになるやら…

ナップスでオフグローブを物色

DSC_1614.jpg


4000円が2800円とお買い得品を見つけた
ただXLだとこの色のみ

DSC_1618.jpg


色が友達のKTMに近いかも?
取られないように気をつけなきゃ(笑)

来週こそは晴れないかな~??

テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

tag : バイク

またバイク整備

せっかくのフリーな休日なのに雨予報
家の打ち合わせを今日にして天気のいい昨日のうちに走ってくれば良かった(汗)

DSC_1578.jpg



暇だったので車で倉庫へ行きツーリングに備えてのチェック

DSC_1582.jpg

またもバッテリーがヤバい
そろそろ変えないとマズイかなぁ~
台湾製YUASAが安いけどどうなんだろう??

一応充電してエンジン始動

DSC_1588.jpg


軽く乗ろうと思ったら雨降って来ちゃった

途中から友達も来たので今月末の作戦会議

DSC_1575.jpg


話ししながらハスクのほうも一応充電

早く暖かくならないかなぁ
春が待ち遠しいですね~

テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

tag : バイク

池上梅園

今日は実家の打ち合わせ
細部の細工の詰めがメイン

DSC_2859.jpg


小さい部屋だけど高低差がはっきりすると広く見える不思議

DSC_2863.jpg


ボチボチクロスも張られる予定
若干行程が押すものの4月の頭には引き渡しかな?
次回の打ち合わせの時には囲いも外れ全貌が明らかに

親に早く荷物まとめさせないと…


さて打ち合わせも終わって天気もいいので近所をお散歩

DSC_2869.jpg


ちょっと歩いて東急線の池上駅
ここから賛同を歩いて訪ねたのは「池上本門寺」

日蓮宗の大本山です

DSC_2879.jpg


階段の脇には河津桜が満開でした

DSC_2881-1.jpg



96段の階段を登って境内へ

DSC_2887.jpg


本堂でお参りの前に右に曲がって五重塔

DSC_2896.jpg


関東に4基現存する幕末以前の五重塔のうち一番古い塔
なかなか趣があります

その裏を左の方へ行くと日本プロレス界の父「力道山」のお墓

DSC_2902.jpg


立派な胸像がありました

境内へ戻り大堂でお参り

DSC_2906.jpg


お会式以外で来たのは何年振りだろう?


大堂の裏では手焼きのおせんべい屋さんが出ていて

DSC_2910.jpg


中にはハート形の可愛い形のものも(笑)

裏側から階段を下りて「大坊」をお参り

DSC_2919.jpg


こちらは日蓮聖人が亡くなった場所

DSC_2920.jpg


裏手にあって目立たないけど本門寺にきたらこちらもお参りしておきたい場所ですね


表に出て今日久しぶりに来た理由「池上梅園」です

DSC_2924.jpg


梅が見頃かと思い来てみました

DSC_2922.jpg


ただいま7分咲き
園内梅の香りが漂ってます


DSC_3031.jpg



園内のマップ
むかし来た時よりかなり綺麗になっていました

DSC_2937.jpg


白梅、紅梅が園内入り乱れて咲いてます

DSC_2931-1.jpg


まだつぼみの多い枝も多いのでまだまだ楽しめそうですね

DSC_2945-1.jpg

梅は香りもいいですね~

DSC_2994.jpg


見てもよし香りもよし梅酒も美味しいし(笑)

DSC_3010-1.jpg

今回はいろいろと予定があったので電車で来ましたがバイクも置けるスペースあり

DSC_3032.jpg


値段は確認してませんが今度はバイクに乗ってまた来てもいいかな??
明日は雨?走るチャンスがなかなか無いですね~




テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

プロフィール

hase

Author:hase
メインはバイクでツーリング
たまに自転車や車,電車の時も

カメラを持って綺麗な景色を求めておでかけ
そんなおでかけを日記にしてます
よろしくお願いします

応援よろしくです
最新記事
Twitterウィジェット
カテゴリ
最新コメント
リンク
天気予報
月別アーカイブ
人気ブログランキングへ