道東縦断旅行(ウトロ編)

宿をとったのは宇登呂(ウトロ)語源はアイヌ語の「ウトゥルチクシ」『その間を我々が通る所』という意味なにの間を通るのか?知床の鉄路の玄関口、知床斜里駅前からバスに乗ります最初は北海道らしい防雪柵のある真っすぐな道を進み20分ほど走ると海沿いの道へ左側は海ですが流氷が接岸していてどこからが海かわからないですねウトロを宿としたのは網走で流氷見れなかった時の保険流氷って海の水が凍っているのではなく元々は川の水...

道東縦断旅行(流氷との遭遇編)

前日丸一日動いてたので朝はゆっくりとしたい所だが…流氷砕氷船の予約や知床で夕陽が見たい!ってのを叶えるために早起きです朝一番の列車、川湯温泉駅7:45発これに乗れないと次は10:36…寝坊はできません結構飲んでた割に目覚まし6時ですんなり起床7:30に駅までの送迎をお願していたので先にチェックアウトを済ませ7時からの朝食をかっこむ(汗)無事時間通りに送迎車出発川湯温泉駅へ向かう途中、朝日に照らされキラキラと光る...

道東縦断旅行(弟子屈観光編)

題名の弟子屈は「てしかが」と読みますアイヌ語の「テシカ・カ」(岩盤の上)から弟子(でし)と屈む(かがむ)を組み合わせ完全に当て字北海道は難読の地名が多いです…宿について荷物を置いたら即出発です「ツーリズムてしかが」さん企画の屈斜路湖紀行ですこちらエコツーリズムによる観光振興、環境保全に配慮しながら弟子屈のツアーがいくつも企画されております宿までの送迎付きなので足が無い今回の旅にはピッタリでしたちなみに...

道東縦断旅行(釧路湿原縦断編)

するめを買いこんで駅に向かうとまだ乗る予定の『SL冬の湿原号』はまだいない入線時間を駅員に聞くと「53分前後ですよ」と教えてくれたので折角なので駅に入ってくる所を見たくて急いでビールを買い込みホームへすると煙を蒸気を出しながらSL入線SLはやっぱテンション上がるわ~しかもこの気温、いつも見る秩父と違って蒸気の見える量半端無い車体に寄ると温かい、シューシューと音をたてて出発を待つ生きているみたいです先頭...

道東縦断旅行(計画から出発編)

事の始まりは年末にマイルの有効期限が切れるとのお知らせからドイツ往復で稼いだマイル無駄にしてなるものかと旅行を計画せっかくタダで乗れるならと貧乏根性丸出しで遠くへ行こう!と…沖縄へはマイルが多く必要なので候補は九州or北海道九州は11月に長崎行ったばかりだし阿蘇に行きたかったけど時期的に緑多い時期のほうが良さそうって事で北海道、北海道も札幌じゃベタ?更に欲をかいて(笑)道東方面へ行くことにしました道...

バイク保険更新

ここ最近乗れて無かった理由の一つ任意保険の件年末に車を手放し車の保険を解約したので自動的にファミリーバイク特約も解約って事で原付は自粛してました・・・自動車保険にはファミリーバイク特約は普通にあるけどバイク保険には取り扱っている所が少ない特に通販型は探した限り見つかりませんでした一台ずつ契約するもの現実的じゃないし・・・いろいろ調べると「損保ジャパン日本興亜」でバイク保険にファミバイ特約の取り扱い...

ゴールドウインファミリーセール

昨日はバイク仲間で今更ながらの新年会今日はその中の話しで誘ってもらったゴールドウィンファミリーセールへバイク用品やアウトドアグッズの扱いがあるので期待を抱いて出撃あいにくバイク用品はジャケットが数点あったけど心惹かれず雨用のグローブが欲しかったけどLサイズでもきつかった(汗)XLはないので残念バイク用品はあきらめてノースフェイスのブースへ移動トレッキングシューズはかなり迷ったけど見送ってトレッキングの...

バイク整備と火遊び

本当なら今頃北海道の予定でしたが・・・予想天気図をみたら台風バリの低気圧、木曜の時点で飛行機や宿のキャンセルすると予報通りの北日本大荒れ乗るはずだった飛行機も欠航、、、早目にキャンセルしといて良かったそんな感じでぽっかり予定の空いた週末天気もいいので倉庫へ行きバイク整備の日にすることに春のミッションに向けて今日はTE125の整備まずはダルダルになったチェーンの調整ノンシールチェーンだと伸びるの早いのこ...