安達太良山

行ってきました富士山
さすがに2時起きはきつかったあせあせ(飛び散る汗)

フォト


フォト


紅葉真盛りもみじ

フォト


くろがね小屋のその名の通りの「黒い鐘」

フォト


途中までロープウェーを使ったので山頂まではすぐでしたが下りはちょっと長かった
でも全体的になだらかで体力的には全然大丈夫でしたあせあせ


その後、山をぐるっと廻って日没間際に五色沼も見れたウッシッシ

フォト


次回はこっちも廻ってみたいですねるんるん

スポンサーサイト

富士登山

富士登山行ってきましたあせあせ
山小屋の予約が取れなかったので日帰りで決行exclamation ×2

駐車場の混雑が予想されたので今回もバイクでダッシュ(走り出す様)

フォト


富士山スカイラインに入ると予想通り駐車している車の列

フォト


バイクは素通り登山口前に駐車できました手(チョキ)

フォト


天気もよく風も少ない絶好の山登り日和ウッシッシ

金剛棒を買い準備万端
フォト


3合目付近から歩いてきた友達と合流していざ出発

フォト


6合目まではのんびりダラダラ上がり

フォト


その先は岩場との格闘

フォト


どんどん高度を上げ3000mを越え
雲と同じ高さに

フォト




登り始めて7時間、山頂到着exclamation ×2
休み休み行ったので結構かかったあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
フォト


浅間大社奥宮で、金剛棒に刻印を頂く
フォト


富士山の火口もバッチリみえます。
フォト


最高地点はそこからさらに上
ここの登りが一番きつかったあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
フォト



息を切らせて何とか登り最高地点到着わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
任務完了exclamation ×2exclamation ×2exclamation ×2
フォト

達成感でイッパイでするんるん
残念ながら周りの景色は雲だけ

フォト



あまりに頂上ではしゃぎ過ぎたせいで軽く高山病。。。
頭痛と軽い吐き気ふらふら
そんな中下り始める。

途中8合目で駐車位置が遠すぎて合流できなかったMikkaさんに遭遇。
9合目の山小屋泊まれたようで…
よかったあせあせ

下りは途中から夕暮れに…
フォト


途中からは日も暮れ空には星夜
足元も見えず結構怖いげっそり

下りきった時間は9時、、、合計13時間かけて富士登山終了。

いや~疲れた~あせあせ

さらにそこからバイクで…金剛棒を背中に刺して帰りましたあせあせ

疲労はさほどではなかったけど高山病がきつかった…
足も装備に助けられ、気候もピーカンの晴れでもなかったので
日差しもそこまできつくなくペースもゆっくりだったので結構楽に登れました。

富士山は完全に観光地ですね。
一度登ればいいかな??登るとしても10年後とか?

これを気に他の山もいろいろ登ってみたくなってしまいましたウッシッシ

金峰山初登山

富士登山行くに当たっての練習をしなきゃと思いながらなかなかできず。
やっと梅雨も明け行ってきました。

向かうは山梨県の金峰山富士山
選んだ理由は…登り口から2000m超えているので涼しいだろう!ってことでウッシッシ
あと自分の給排気系の確認ウッシッシ昔、肺を痛めてるからね~

で!足に選んだのは

フォト


うちのおっきなバッタちゃんるんるん
これで行くからには林道走りたいでしょ~

秩父経由の中津川林道→川上牧丘林道で向かうことに…

フォト


フォト


こんな感じの走りやすい林道でした。
カブで走ってるおっちゃんもいたしウッシッシ

フォト


走り続けてここを越えると長野県るんるん

フォト


長野県側の景色。
長野側のほうが走りやすいですね。

フォト


どの山に登るのか?←これから登るのにわかってないあせあせ
と思いながら山を見上げ走り。

駐車場到着exclamation ×2満車ですげっそり
延々と下まで駐車の列が…

バイクでよかった~と思いながら登山口に近い隙間に駐車。
ツーリングで満足したところですが、ここからが本番あせあせ

こんな登山口から

フォト


出発ですexclamation ×2

フォト


3.6km?近そうじゃんとか思ったりあせあせ(飛び散る汗)

左手に富士山を見ながら

フォト


左前方はアルプスかな?

フォト


こんな感じの所を登ったり

フォト


降りたり

フォト


稜線をトレースする感じなので登ったり降りたりを繰り返すこと2時間半

金峰山、山頂到着exclamation ×2

フォト


標高2599m空気薄いですあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

フォト

もって行ったお菓子パンパンあせあせ


って思ったらさらに上があるげっそり
フォト


五丈石と言うらしい…
高さ約20m
失敗=死にますね。
みんなチャレンジするんですけど上まで行く人はほんの数人

フォト

これを…
ロッククライミングなんですけどあせあせ(飛び散る汗)
ザックを置き身軽にしてチャレンジexclamation ×2

岩にへばりつきよじ登り(一生懸命すぎて写真ありません)

ついに登頂成功
拍手頂きましたわーい(嬉しい顔)
フォト


写真を撮らねば…足ガクガク震えて上手く撮れない

ちなみに見下ろすと
フォト

こうです。

登るの大変だったけど降りるのも大変あせあせ(飛び散る汗)
何とか無事降りてこれました。

数十分休憩の後、折り返し。
上り下りほぼ同じ位なので時間も同じくらいかかって無事駐車場へ戻って来れました。
途中休憩も含め6時間冷や汗どうなんだろ?でも相当疲れました。
帰ろうと思ったらこんな看板発見目

フォト


夢の庭園まで15分

一瞬迷いましたが・・・行きました。

フォト


さっき登った金峰山が見えるのね。
普通のツーリングできたときはこっちに位は登りたいですね。

帰りは川上牧丘林道を山梨側に降りて素直に高速で帰ってきました。
疲れた身体に中央道の渋滞はツライげっそり
プロフィール

hase

Author:hase
メインはバイクでツーリング
たまに自転車や車,電車の時も

カメラを持って綺麗な景色を求めておでかけ
そんなおでかけを日記にしてます
よろしくお願いします

応援よろしくです
最新記事
Twitterウィジェット
カテゴリ
最新コメント
リンク
天気予報
月別アーカイブ
人気ブログランキングへ